「70年代ボヘミアン」が今アツい♡ 令和ならではの楽しみ方、教えます!

レトロムードと相性のいい秋シーズン。2020年秋も、70年代の象徴である「ボヘミアンスタイル」が注目されています。当時の”自由な生き様”を表すデザインは今こそ改めて取り入れてみたいもの。大人女子がデイリーに楽しみやすい、ワンポイントエッセンスをご紹介します♡

70年代レトロを手軽に楽しめる「ペイズリー柄」

草花をモチーフにした独特な模様の「ペイズリー柄」。70年代らしい”自然”を感じさせるこの柄はバンダナでよく使われており、大人女子にとっても馴染みが深いです。シンプル服とマッチしやすく、アクセントとして手軽に使えるのがメリット。抵抗感なくすんなりとレトロムードを楽しめます♡

開放感を生み出す、「リッチなフリンジ」をチョイス

動きのある「フリンジ」デザインはまさに自由を愛する70年代の象徴。落ち着いた大人のコーデに開放感を生み出し、リッチなレトロスタイルに♡ プルオーバーで大胆に取り入れたりと、当時のファッションアイコンたちのように遊び心をプラスすれば、オシャレの楽しさをあらためて実感できます。

ナチュラルレトロに導く「コーデュロイ」をアクセントに♡

ヴィンテージライクな「コーデュロイ」は、”飾り立てすぎないナチュラル”が愛される今こそ取り入れたい素材。他にない温かみがあり、どこか懐かしい雰囲気をもたらしてくれます。70年代ムードを堪能するなら、キャメルやブラウンなど質感の生きるカラーがイチ押し。

70年代を意識した「レトロな花柄」が新鮮!

大人女子に人気の「花柄」アイテムは、あえて旬よりも”レトロ感”を意識するのが新鮮! 大胆な花柄プリントや、懐かしさのあるカラーで差をつけてみて。今っぽいアイテムと掛け合わせるからこそ、時代遅れには見えずとびきりオシャレに。ワンポイントだから生きる、新しい70年代ファッションの楽しみ方です。

The following two tabs change content below.
Riri

Riri

大のおしゃれ好きで、販売員を経験したのちアパレル企業のEC事業部に勤務。皆様のお役に立てるようなファッション情報を発信します。