「あったか防寒アウター」がやめられない! すっきりシュッと見えるコーデ方法4選

着るだけで暖かいボアコートやダウンジャケットがもう手放せない! そこで防寒しつつもすっきり見える、オシャレな冬の着こなしを4つご紹介します。

【1】ロング丈ボアコートは「インナーのカラー」を揃えよう

下半身まで暖かいから防寒に欠かせない「ロング丈のボアコート」♡ カジュアルにもエレガントにも使えて、しかも高見え効果大なのに、一歩間違えると着ぶくれして見えるのが心配の種でもあります。

そんなときは上下のカラーを統一し、細くて長いIラインシルエットをつくりましょう。スナップのようにトップスとボトムの素材を変えれば、奥行きのあるワントーンが手に入りますよ。

【2】ショート丈ボアジャケットは「腰まわり」をすっきり見せて

下半身の動きを妨げないのが「ショート丈のボアジャケット」! 小さなお子さんを連れて歩くママさんや、車を運転する方など愛用者も多くいます。

カジュアルで着やすいショートボアですが、腰まわりがもたつくと太って見える危険があるため、全身のシルエットは要チェック。スナップのような広がり過ぎない小花柄スカートなら、腰まわりをタイトにまとめつつ女性らしいアクセントに最適です。

またフードや襟の大きなデザインは後ろに下がる分、ボアのボリュームを分散させる効果がありますよ。

【3】ホワイトアウターの中は「締め色」がマスト!

「ホワイトアウター」なら寒い日もテンションが上がります♡ しかし淡いトーンでまとめると膨張して見える恐れも……。

そこで中に引き締めカラーを合わせて、縦のラインを強調しましょう。スナップのようにブラウンワンピースで対比をつくれば、シャープ&今っぽい印象が叶いますよ。

【4】メンズ風ダウンは「デコルテ見せ」を意識

暖かさピカイチのメンズライクなダウンジャケットは、デコルテのあいたトップスを合わせてスッキリ女っぽく着こなしてみましょう♡ ハイウエストボトムやショルダーバッグで重心を上げれば、モコモコダウンもバランスよく仕上がります。

またカジュアルなダウンだからこそ、プリーツスカートとの軽やかなフェミニンスタイルもおすすめ!この冬、ぜひトライしてみて。

The following two tabs change content below.
rikona

rikona

元アパレル店員。20代はモデル体型、30代は産後のぽっちゃり体型に変貌。ぽっちゃりだからこそ似合うコーディネートがあるんです! お腹のお肉は人生の厚み♡ 現在二児の子育てに奮闘しながら、フリーライターとして活動中です。