あの人がオシャレなのはナゼ? 「今っぽシンプル」がすぐ作れる5テクニック

「私と似たような服を着ているのに、どこか違う」そんな風に思ったことがある人は少なくないはず。ナゼあの人のコーデはおしゃれなんだろう?と疑問ですよね。

実は、おしゃれさんは「今っぽいポイント」をさりげなく押さえてコーデを組んでいるんです。そこで今回は簡単に使えるテクニックを5つご紹介。ぜひチェックしてくださいね♪

1:「黒トップス×ブルーデニムパンツ」でカジュアルときれいめの間を突く!

いま黒トップスを着るなら、ブルーのデニムパンツを合わせるのがおすすめ。パキッと引き締まる黒に、ゆるっとこなれたカジュアル感が漂うブルーデニムがミックスされると、すぐさまおしゃれなバランスに決まります。

トップスは、ひとくせあるものか、甘めなデザインを選ぶとなお良しです!

2:「白×アイボリー」のワントーンで柔らかく

今や定番となった白系カラーのワントーンコーデ。まだまだ人気は続きます! 真っ白だけよりも、まろやかなアイボリーを足して、柔らかな印象に仕上げるのがオシャレのコツ。

3:注目の「ハーフパンツ」を取り入れてみる!

おしゃれさんの着用率が高まっている「ハーフパンツ」。これからますます人気に火がつきそうです!

着こなすのが難しそうに思えますが、いつものコーデに合わせればOK。ボトムをハーフパンツに替えるだけで、すんなり馴染んでくれますよ。

4:ゆるパンツに「ヒールシューズ」できれいを足す!

足元は長らくフラットやスニーカーなどぺたんこ靴が人気でしたが、やっぱり「ヒール靴」も魅力的!

肩の力が抜けるような、ゆるっとしたシルエットのパンツに合わせてみてください。洗練された大人シンプルに決まります。

5:「上質ジュエリー」で品格に差を付ける

最後に定番だけど即おしゃれになるテクニックをご紹介。年齢を重ねたら、ぜひ「上質なジュエリー」を着けてみてください。それだけでワンランク上の佇まいになりますよ。

もちろんシルバーや真鍮(しんちゅう)などリーズナブルなアクセサリーも可愛い。しかし地金やダイヤモンドを使用した、いわゆる「ジュエリー」に分類されるものは品格がやはり違います。ちょっとお高めでも、価値あるジュエリーは長く愛用できるんです。

The following two tabs change content below.

mami

ヘアメイク、美容部員、エステティシャン、アパレル勤務を経て、現在はフリーライターとして活動中。美容やファッションなど女性向けの記事を執筆しています。 素敵だと思うのは、『年齢相応の美しさ、可愛さを大切にする女性』。