「ブラックパンツ」は通年使える! 定番パンツの着回しお手本コーデ30選

どんな服にも合わせやすく、迷ったらコレに頼っておけば間違いない。それが「ブラックパンツ」です!

しかし定番だからこそ着る機会が多く、コーデがワンパターン化しがちな面も。今回は、おしゃれさんのブラックパンツコーデをたっぷりとピックアップしました。着こなしに悩んだときの参考にしてみてくださいね。

全身ブラックで統一! ハンサムなワントーンコーデ

最初にご紹介するのは簡単におしゃれな装いに仕上がる「ワントーンコーデ」。ブラックのワントーンもハンサムで魅力的です。

「全身ブラックだと重くならない?」と不安な方もいるかもしれませんね。そんなときは次のどれかを取り入れると、のっぺり見えが避けられます。ぜひお試しを!

・甘めテイストのトップスを選ぶ
・肌見せする
・小物で差し色を入れる

「ブラックパンツ×チュニック丈」でほんのり甘いきれいめコーデに

ブラックパンツのコーデを調査して多かったのが「チュニック丈」との組み合わせ。しかし、バランスが難しいとチュニックを敬遠している方も多いのでは?

細身のブラックパンツと合わせると、きれいにまとまりますよ。チュニック丈が持つ独特の甘さがブラックパンツでちょうどよく緩和されるので、可愛すぎるコーデが苦手な方にもおすすめです。

ブラックパンツと合わせれば「カラートップス」も簡単!

目を引く色のトップスを着るときは、ベーシックなアイテムと組み合わせると失敗がありません。ブラックパンツとならきれいめなカラーコーデが即完成。ブラックが引き締めてくれるので、カラーアイテムも簡単に着こなせます!

やっぱり「モノトーン」が最強! ブラックパンツ×ホワイトトップス

組み合わせに悩むことが多い方は、定番色のトップスをデザイン違いで揃えておくと便利です。おすすめはやっぱりホワイト! クルーネックのノースリーブ、ゆるっとオーバーサイズのスウェット、甘いペプラム、ロングシャツetc……。同じブラックパンツ合わせでも、違う印象のコーデに変化します。

ブラックパンツなら、どんなワンピースとも合わせやすい

最後にご紹介するのは、ワンピースの着回しパターンが増やせる【パンツ×ワンピース】の組み合わせ。パンツがブラックなら、ワンピースのデザインに左右されず合わせられます。スキニーでもワイドシルエットでも可愛い!

The following two tabs change content below.

mami

ヘアメイク、美容部員、エステティシャン、アパレル勤務を経て、現在はフリーライターとして活動中。美容やファッションなど女性向けの記事を執筆しています。 素敵だと思うのは、『年齢相応の美しさ、可愛さを大切にする女性』。