セットアップをカジュアルにコーデするには? おしゃれに着崩す、ちょうどいい合わせ方

「ジャケット×パンツのセットアップ」は大人女子のお役立ちアイテム。お仕事服やよそ行きコーデに便利ですが、崩して着こなすのはちょっと難しそう……。

キマるとおしゃれ上級者っぽい、セットアップのカジュアルな着こなし。どうコーディネートすればいいのでしょうか?

「白いロゴTシャツ」と「スニーカー」でカジュアルダウン

セットアップをカジュアルにコーデするポイントは、インナーとシューズ選び。ラフ感のあるアイテムを効かせることで、キレイめなセットアップがゆるっとラフに着こなせます。

おすすめなのが、「白いロゴTシャツ」と「スニーカー」を合わせるコーディネート。スポーティ感が加わるとセットアップ特有の堅さがとれ、シンプルなスタイリングにシフトしますよ♪

チェック柄のセットアップには「CONVERSE(コンバース)スニーカー」

チェック柄のセットアップには、まずTシャツやタンクトップを挟んで、コーディネートをラフな雰囲気に。

加えて取り入れたいのが「CONVERSE(コンバース)のスニーカー」です。実はコレ、チェック柄セットアップと相性バツグン! スニーカーのローテクなムードと、セットアップのトラッドな雰囲気がぴったりマッチして、コーディネートにこなれ感を演出します。

秋色のセットアップには「肌見せ感のある黒インナー」を挟んで

しっとりした秋色のセットアップには、デコルテラインが見える黒インナーを投入してみましょう。

例えば、シアー生地の黒プルオーバーやネックの開いた黒タンクトップをプラスすれば、シーズンムードは押さえつつ軽やかな雰囲気がアップ。肌見せ感のあるトップスを挟むことで、季節の変わり目ならではのコーディネートが楽しめます。

ボタンを前留めした「差し色カーディガン」でエッジを効かせて

ボタンを前留めしたカーディガンを挟むコーデもアリ。ズラリと並んだボタンがアクセントになり、フレンチシックな印象に。普通のニットを合わせるより、おしゃれなカジュアル感がアップします。

さらにカーディガンをお目立ち色で取り入れると、大人っぽいエッジも加わりますよ♪

The following two tabs change content below.

karibusa

美大卒業後にデザイナーとして活動。その後、ファッション専門学校で教員として仕事をしていました。現在は子育てをしながら、アート系専門学校でファッションイラストの講師として活動しつつ、Webライターもしています。