育児、美容師、モデルの仕事を楽しみながら、外見も内面も磨く”望月けい子さん”にインタビュー!

まもなく第二子が生まれようかという望月けい子さん。今は産休中ですが、普段はママをしながら美容師とモデルを両方こなしていらっしゃるとのこと。
想像するにハードそうな生活ですが、お話を聞いていると”彩りのある豊かな生活”が見えてきました。 

r89qj8oacdfg6itthqab

育児、美容師、モデルの仕事を楽しむ毎日

酒井 聡(以下、酒井)  美容師さんってすごくすごく忙しいですよね。週に6日働いて、労働時間もかなり長いと聞きます。産休前は「仕事がメイン!」という感じの生活でしたか?

望月 けい子さん(以下、望月)  勤務先が知り合いのところだったので、融通を利かせてくれて、働く時間帯は自分で選べました。
モデルの仕事が入るのが主に土日なので、「子供との時間も大切にしたい」と考えて、働く時間は”幼稚園に届けてから夕方まで”に絞っていました!

酒井  良い環境ですね。モデルの仕事は具体的にどういったものが多いんですか?

望月  web、雑誌スナップ、ファッションショー、サロンモデルなどです。最近はママさん向けの座談会、CMなどの仕事もいただいていました! 例えばピジョンの座談会では「プレママ用のマッサージオイル」について意見を出しました。

酒井  モデルの仕事と座談会の仕事って全然違うと思うんですけど、それぞれどういったところがお好きなんでしょうか。

望月  モデルのお仕事は自己表現できて、自分にしかないところを引き出せるので大好きです。
知らない人の違う価値観に出会うのも好きだし、そもそもジャンルとして詳しくないテーマで話をするのも新鮮で楽しいので、座談会も好きです!

酒井  モデルの仕事をするときに気をつかっているというか、「ここは私が一番!」みたいなポイントはありますか?

望月  「ポージングや表情の作り方、カメラマンとタイミング合わせるのがうまい」と現場ではよく褒めていただきます! 場を和ませるのも得意です。

酒井  確かに現場の雰囲気は写真にもにじみ出てきそうですね!

ejwi44eca3geg7bc9qxc

忙しい日々にも「きれい」を保つために望月さんがしていること

酒井  撮影に向けて、「きれい」を保つためにどういったことを心がけていますか?

望月  自分を磨いて、常に綺麗な言葉を使って、マイナス思考にならない! 冷たい水を飲まない。毎日水分を2リットルは取る。腹筋や背筋などを鍛える。常に美しく見られる角度を研究したりしています! スキンケアにも力を入れていますね。

酒井  詳しく聞かせてください。「綺麗な言葉を使う」というのは「言葉遣いに気をつかう」ということなのか「ネガティブな言葉は使わない」ということなのか、どちらでしょう。

望月  ネガティブにならない方です! 感情は写真に現れるし醜い言葉を使ってると表情筋も緩むので、普段から笑顔を心がけてます!

酒井  すごいですね! 運動とか食生活は分かりやすいのですが、口にする言葉にまで気をつけているとはプロ意識を感じます。
「腹筋や背筋を鍛える」というのはどれくらいの頻度で、いつくらいから続けているんですか?

望月  時間があいたら癖のように腹筋をしたり気がついたらお腹を凹ましたり…。寝る前のストレッチは欠かさずやっていました! 年齢と共に体質の変化があって、特に力を入れ始めたのは20代後半からです。

酒井  お腹を凹ませると腹筋を鍛えられるということですか?

望月  常に意識して凹ましてると腹筋もつくしお肉がつきづらくなってきます! ウォーキングでも腹筋がないと歩けないので、家事の合間や幼稚園の送り迎え、ちょっとしたスキマ時間にも意識してます。

酒井  ウォーキングもなさっているんですか?

望月  妊娠する前はレッスンに通っていました。行けなくなってからは、頭に本を乗せて背筋を正す、真っ直ぐ歩くといったエクササイズをお家でやってました!
とても前向きにタレント活動に取り組んでいらっしゃる望月さん。実はタレント活動を始めたのはここ数年の話で、そこに至るまでには壮絶な過去が…。
次回は望月さんの過去と未来について、より内面的なお話をお届けします!
The following two tabs change content below.
#CBK編集部

#CBK編集部

#CBK編集部の公式アカウントです。編集部からも様々な情報を発信していきます♪