“エフォートレスな着こなし”が最旬! ほど良い抜け感を上手に見せるコツ♪

エフォートレスとは「かっちりし過ぎず手抜きでもない、”ちょうどいい抜け感”」を言います。
リラックスコーディネートが流行しているとは言っても、ただ手抜きしているように見られてしまったら元も子もありませんよね。
「きちんと感とリラックス」をうまくバランスさせる、エフォートレスな着こなしのコツをご紹介します♪

きっちりパンツには”ちょいゆるニット”

パンツスタイルが流行している今年は様々なパンツにチャレンジしたいですよね。
ストライプ柄など、きっちりとしたイメージのパンツをエフォートレスに着こなすには、トップスをややゆるい印象にするのがポイント。
ゆるいニットで抜け感を出すと、全体のバランスが良くなります♪

ミモレ丈スカートには”ロゴT”

クラシックなイメージのミモレ丈スカートには”ロゴの入ったトップス”でカジュアル感をプラス。
きれカジに着こなすのがおすすめです♡

スウェットパンツは”シャツ”でレディに

リラックススタイル定番のスウェットパンツには”シャツ”をあわせてレディなイメージに。
スウェットパンツをルーズにではなく、上品に仕上げることでエフォートレスな着こなしになります♡
ヒールをプラスすれば、女性らしさを更にアップできます♪

ガウチョパンツには”ジャケット”を!

今季注目の”ガウチョパンツ”はリラックススタイル向けのアイテムです。
ジャケットなどきっちりとしたアイテムをあわせて、きれいめコーデに仕上げましょう♪

小物でも”抜け感”を調節♪

洋服だけでなく、小物でもエフォートレスに調整することができます。
ゆるいロングアウターなどには、きっちりとした印象のクラッチバッグやシューズがオススメ。
脱・手抜きコーデでおしゃれ度がグッと上がります♡

cbk284
The following two tabs change content below.

YUKA

服飾系大学で映画舞台衣装を専攻に学ぶ。 卒業後、10代後半~20代レディースカジュアル向けの会社にて企画職として従事。 結婚式など、冠婚葬祭のフォーマルな場での装いにも深い知識を持つ"フォーマルスペシャリスト"資格を保有。 現在は一児の母として子育て中。 Twitter:@ua99ha