膨張しがちな”ホワイトパンツ”でも脚を細く見せる4つのポイント

去年からトレンドアイテムとして人気の”ホワイトパンツ”。
白は膨張色なので「太って見えるのでは…」とお悩みの方も多いと思います。
実はポイントを押さえた着こなしをすれば、足を細く見せることもできるんです!
今回は”ホワイトパンツを使った脚痩せコーデ”をご紹介します♪

寒色系のロングアウターで”着痩せ効果”

寒色系のロングアウターを合わせれば色による着痩せ効果が期待できて、更に縦のラインを強調できるので、ほっそりと見せることができます。
ロングアウターは腰回りや太もももカバーしてくれます。
完全に隠すのではなく、チラッと見えるくらいのホワイトパンツがさわやかな印象になります♪

インパクトシューズで足から目線をそらす

足下にインパクトのあるカラーやデザインのシューズを選んで、視線を靴に注目させるスタイリングにしましょう。
パンツから視線を散らすことでホワイトパンツの膨張効果をなくせます。
シンプルなコーディネートにアクセントとしてインパクトのあるシューズを合わせるのがおすすめです♪

ホワイトデニムに抵抗のある人は”ホワイトワイドパンツ”を

足のラインが出てしまうホワイトデニムに抵抗のある人は、ゆったりとした”ホワイトワイドパンツ”を選びましょう。
ワイドパンツは足のラインが出ないので足のラインに自信がない人でも挑戦しやすいです。
トレンドアイテムでもあるので、今年らしいコーディネートに仕上がります。
高めのヒールを合わせれば脚長効果も出せちゃいます♡

ウェッジソールで足もとにボリュームを 

細身のホワイトパンツを履くとき、ハイヒールではなく”ウェッジソール”を選ぶようにしましょう。
足もとにボリュームを出すことで脚を華奢に細く見せることができます。
足もとに安定感もあるので、お出かけなどにぴったりのアイテムです♪
 

ライター:YUKA 

The following two tabs change content below.

YUKA

服飾系大学で映画舞台衣装を専攻に学ぶ。 卒業後、10代後半~20代レディースカジュアル向けの会社にて企画職として従事。 結婚式など、冠婚葬祭のフォーマルな場での装いにも深い知識を持つ"フォーマルスペシャリスト"資格を保有。 現在は一児の母として子育て中。 Twitter:@ua99ha