足元にアクセント! カラーパンプスでオシャレ度アップ♪ 5つの色別コーディネート術

“オシャレは足元から”というように、シューズ選びは素敵なコーディネートに仕上げるために、絶対こだわりたい部分ですよね♪ 街で目を引くオシャレな人もみんな、足元までバッチリ決めています!
そんなオシャレに欠かせないアイテムのシューズ。今回は、“カラーパンプス”に注目してみました♪
定番のブラックやホワイトにはない”華やかさ”があるカラーパンプス。コーディネートのアクセントになったり、服と合わせた色使いにすることで、ワンランク上のオシャレが楽しめちゃうんです♡
特に春から夏にかけての今の季節は、足元から明るいイメージにスタイリングするのがおすすめ。
今回は、“カラーパンプスを使ったコーディネート術”を、色別に5つご紹介します。

ライトブルーのパンプスがアクセント! シンプルモノトーンコーディネート

ボーダーのトップスにタイトスカートを合わせてレディライクに仕上げたモノトーンコーディネート。
ライトブルーのパンプスが素敵なアクセントになっていますね♪ ピンクや赤と違って甘くなりすぎないブルー系のパンプスは、タイトスカートなどあえて女性らしいアイテムと組み合わせるのがオシャレのポイント◎
トレンドのスポーツロゴのソックスで、カジュアルダウンしている点も参考になります。
“カラーパンプスをモノトーンコーデのアクセントにする”オシャレテクは、ぜひ真似したいです。

トレンドのメタリックパンプスで女性らしさをプラス♪ カジュアルコーディネート

ギンガムチェックのシャツにホワイトスキニーを合わせたカジュアルコーディネート。
肩掛けにしたGジャンが、“こなれ感”を演出していますね♪
足元にパンプスを合わせて、ボーイライクなカジュアルスタイルを女性らしく仕上げれば、オシャレ度もアップします◎ トレンドのメタリックシルバーなら、クールなイメージとトレンド感もプラスできますよ!
“トレンドのメタリックパンプスで上級コーデに格上げする”オシャレテクは、ぜひ取り入れたいです。

カーディガンとパンプスをイエローでリンクさせて♪ 大人カジュアルコーディネート

濃いインディゴのデニムスキニーパンツに、ホワイトのぺプラムブラウスを合わせた、きれいめコーディネート。
カーディンガンとパンプスのカラーをリンクさせてコーディネートのポイントにすれば、周りに差をつけるオシャレさんになれちゃいます♪
鮮やかなイエローは今季のトレンドカラー。
「ビビットなイエローは若い子しか着られない」と感じる方もいると思いますが、実は大人世代にこそおすすめのカラーなんです!
イエローは日本人の肌になじみやすく、顔を明るく魅せてくれます。
また、今季大ブームのデニムとも相性バツグン◎
“鮮やかなイエローを顔周りと足元にリンクさせて取り入れた”お手本コーディネートです。

ネイビーのパンプスでオシャレ度アップ◎ カジュアルなガーリースタイル♪

女性らしい膝丈のスカートにTシャツを合わせた、カジュアルガーリーコーディネート。
パンプス、スカート、バッグのハンドルやTシャツのロゴなど、全てネイビーで統一したところがとってもオシャレ♪
甘くなりすぎず、重くなりすぎず、上品に仕上がるネイビーは、大人女子におすすめのカラーです。
パンプスに白ソックスを合わせる、旬な足元レイヤードも参考になります。
“パンプスまでネイビーで統一して、コーデを大人っぽく仕上げる”テクニックは、ぜひ取り入れたいです。

コンサバスタイルは、赤のパンプスでぐっと女性らしく♪

The following two tabs change content below.

AKINA

服飾大学でファッションの基礎と表現方法について学ぶ。 卒業後、アパレルメーカーでデナイナー職に就き、ボトムスとデニム製品を中心に企画デザイン。モデルコラボ商品なども担当する。 現在は子育てに奮闘中。