カジュアルにもリゾートにも◎ ひと工夫で差がつく“マキシワンピース”のオシャレな着こなし術♪

夏が近づいて暑いと感じる日も多くなりましたね。
そんなこれからの季節は、さらっと一枚でコーディネートが決まるマキシワンピースの出番です♪
普段着として、カジュアルに着こなしても◎ リゾートでも大活躍しますよね♪
一方、面積が広いため、いつも組み合わせるアイテムが同じになってしまい、マンネリ化してしまいがち…。
今回はそんな方におすすめしたい“ひと工夫で周りと差がつくオシャレさんになれちゃうマキシワンピースの着こなし術”を、5つご紹介します。

ほど良くカジュアルダウンさせるのが◎ おでかけコーディネート♪

タイトめなシルエットのマキシワンピースなら、大人っぽいコーディネートに仕上がります。
裾の透け感が印象的で、きれいめに着こなせるマキシワンピースですね。普段使いするときは、あえてパーカーを合わせてカジュアルダウンさせるのが◎
華奢なサンダルとホワイトのトートバッグを合わせて、女性らしさをプラスしている点も参考になります。

カラフルな小物がアクセント! ホワイトマキシワンピースのリゾートコーディネート♪

限られたアイテムでコーディネートする旅先でのスタイルには、ホワイトのマキシワンピースがおすすめ。
どんなカラーとも相性が良い万能アイテムなんです◎
モデルさんのようにカットワークがフェミニンなベアタイプのマキシワンピースなら、リゾートスタイルにぴったり♪
カラフルな小物使いでアクセントをつければ、オシャレ度もアップします。
ショールは、気になる二の腕をカバーできるだけでなく、寒さ対策にもなります。また、これからの季節は紫外線からお肌を守ってくれます。オシャレで機能性もある便利アイテムなので、ぜひ一枚は持っておきたいですね♪

小物使いがポイント◎ カジュアルコーディネート♪

カジュアルなカットソーのマキシワンピースは、小物使いがポイントです。
カットワークが女性らしいオックスフォードできちんと感を、デニムシャツでトレンド感をプラスしているところが◎
ハットも一気にオシャレ度を上げてくれるおすすめアイテムです。
ピンクのバッグをアクセントにしているのも、真似したいテクニックですね♪
カジュアルスタイルをオシャレな小物使いで格上げした、お手本コーディネートです。

ジャケットを合わせてきれいめに。モノトーンコーディネート

個性的なボーダーのマキシワンピースが目を引くコーディネート。
タイトなシルエットなので、大人っぽく着こなすのが◎
モデルさんのように、ジャケットを羽織ればキレイめなスタイルに仕上がり着やせ効果も抜群です◎ 袖をロールアップして“こなれ感”を出せば、オシャレ度もアップ♪
ホワイトがベースのバッグを合わせれば、モノトーンコーデも明るい印象に仕上がります。

マキシワンピース×ロングシャツで、個性派コーディネート♪

The following two tabs change content below.
AKINA

AKINA

服飾大学でファッションの基礎と表現方法について学ぶ。 卒業後、アパレルメーカーでデナイナー職に就き、ボトムスとデニム製品を中心に企画デザイン。モデルコラボ商品なども担当する。 現在は子育てに奮闘中。