オーバルラインの意味|ファッション用語

オーバルラインとは、バルーン、エッグシェイプなどと同じ、長円形(オーバル)シルエットのこと。クリスチャンディオールが1951年にコレクションでオーバルラインを発表し、話題になりました。近年では、ディオールのオマージュとしてジョンガリアーノがコレクションに取り入れています。