クレープの意味|ファッション用語

クレープ(crepe)とは、凹凸がある織物です。クレープ織物の種類は豊富で、クレープ・ジョーゼットやクレープ・デ・シン、楊柳(ようりゅう)クレープや、縮緬(ちりめん)があります。シルク、レーヨン、綿、化繊のような強い撚り糸を原材料にして織られています。吸水性や速乾性があることから、服の裏地や、服に数パーセント含まれることが多い素材です。

The following two tabs change content below.

#CBK編集部

#CBK編集部の公式アカウントです。編集部からも様々な情報を発信していきます♪