大人のコンサバ浴衣コーデ♪ 夏のイベントにぴったりな一着をチョイス

これからの季節は、夏祭りや花火大会などのイベントが目白押しですね♪
夏のイベントには、浴衣がとてもよく似合います。
着物に比べて着付けや取り扱いがとても簡単なことから、最近ではちょっとしたお出かけ着のひとつとして気軽に着る機会が増えてきています。
浴衣がオシャレ着として着られるようになったと同時に、いろいろなテイストのものも増えてきています。
今回は、幅広い世代の方に合わせやすいコンサバな浴衣コーデをご紹介します♪

紺地のシックな浴衣に、ピンクのグラデ帯で甘さをプラス♪


紺地に白とピンクの花火柄の浴衣にピンク帯のコーデです。
紺は日本人のイエローオークル系の肌色と相性のよい色で、暑い夏でもすっきりと涼し気なニュアンスを感じさせてくれます。
しゃりっとした薄い生地でも、紺色なら肌着が見えにくいというメリットもあります。
ピンク系グラデーションの帯は、全体に少し甘さをプラスしてくれますね。花火大会に着て行きたい一着です♪

シンプルベーシックな白×紺の浴衣は、あえて装飾を付けないのが大人の着こなし♪


白地に紺の花柄の浴衣にシックな紺帯のコーデです♪
白ベースに紺のカラーは、浴衣の中でも最も涼しそうに見える配色のひとつで、見る人に爽やかでスッキリとした好印象を与えてくれます♪
落ち着いたシックな紺の帯で、全体をキリッと引き締める効果も◎
髪飾りやアクセサリーをあえて付けない、飾り立てないシンプルな大人の着こなしですね♪

全身ピンクなのに甘すぎない、デートにピッタリな浴衣コーデ♪


白地にピンクの花柄の浴衣に、ピンクの帯を合わせたコーデです♪
全体ピンク系で甘いテイストですが、浴衣がフレッシュな白ベースでクラシックな花柄が使われているために、「ほどよく甘くちょうどいい感じ」のテイストになっていますね♪
しっかりとしたディープなピンクの帯でさらに女子モードを盛り上げてくれる、デートにおススメの浴衣コーデです♪

伝統柄をキリッと着こなす、コンサバきれいな浴衣コーデ♪


濃い紺に白柄の浴衣に赤帯の浴衣コーデです。
トラディショナルな紺の浴衣は、20代の方が着こなすとぐっと落ちついて見え、かえって新鮮に移ります。
もちろん大人世代の方には安心して着られる、定番柄ですね♪
濃紺はとても落ち着いたニュアンスがありますが、同時に少し地味な印象も。
赤や赤紫などの色の帯を合わせることで、華やかさをプラスしましょう♪

The following two tabs change content below.

karibusa

美大卒業後にデザイナーとして活動。その後、ファッション専門学校で教員として仕事をしていました。現在は子育てをしながら、アート系専門学校でファッションイラストの講師として活動しつつ、Webライターもしています。