オールホワイト vs オールブラック! 真夏の定番カラー対決

清潔感があって、爽やかさをもたらす”ホワイト”。
スタイリッシュで、大人っぽさを醸し出す”ブラック”。
今回は、わたしたちの2大定番色である白と黒を主役にしたコーディネートをピックアップしました。
潔くワントーンで決めたスタイリングは、洗練ムードたっぷり。
オシャレに決めたい夏のオケージョン、あなたはどちらの色で勝負しますか?

プリーツスカートは注目株! スッキリIラインで細見え対策はバッチリ

この夏から、注目を集めるプリーツスカート。
ふわっと広がるAラインデザインでなく、スッキリ決まる「Iライン」のデザインを選ぶのが、大人っぽく仕上げるコツです。
ベルトでウエストをきゅっとマークしてスタイルアップさせたら、足元はヌーディーなベージュのサンダルで、洗練ムードたっぷりに。

頭からつま先まで真っ白♪ イノセントなガーリーコーデ

ノースリーブ×膝丈スカートのガーリーコーデ。
真っ白なハットとサンダルをプラスして、どこまでもイノセントな雰囲気を醸し出して。
合わせるバッグも、柔らかなカラーをセレクトして、テイストムードを大切に♡

ミニ丈&レースの”甘さ”は、清楚な白で上手に引き算!

スタイルの良さを際立たせるレースのミニ丈ワンピース。
クリアなホワイトの力を借りて、甘くなりすぎないようにすると◎
ブラックのショルダーバッグで縦ラインを強調して、メリハリアップを叶えたら、ベージュのパンプスで、スタイルアップは完璧です!

ブラックのオールインワンで作る”モード”なシンプルコーデ

シンプルなブラックのオールインワンで作る真夏の「オールブラックコーデ」。
モードなシルバーのクラッチバッグで辛さをプラスしたら、トレンドのミュールで旬な味付けを。

キリッとスタイリッシュな”ブラック”で、大人のかっこよさを見せつけて

重見えしがちな、ブラックのパンツで作る”黒”コーデは、どこかに抜け感をプラスして、涼やかさをON。
透け感のある袖口がエアリーなトップスを合わせて、爽快感のあるホワイトのバッグを合わせれば、真夏の”オールブラック”も、軽やかに仕上がります。
 

ゆるっとした夏スタイルも”ブラック”を主役にすればきちんと見える!

だらっとした印象になりがちな夏のカジュアルスタイル。
シャープな「ブラック」を主役にすれば、きちんとした雰囲気を醸し出せます。
マキシ丈のワンピースは、どこかにポイントを作ったスタイリングがオシャレに決めるコツ。
モデルさんのように、カーデを肩掛けしたり、ハットをかぶったり、メリハリをつけて着こなしでくださいね♪

 

The following two tabs change content below.

AYA

祖母は和裁士、母は洋裁士という手芸大好き一家で育つ。 小さい頃からファッション雑誌が大好きで、現在でも数多のファッション誌を読み漁る毎日。 アパレル店員を経て、結婚・出産。 現在は、二児の子育てに奮闘しながら、Webライターとして活動中!