夏のオフィスコーデ、おしゃれに見えるカギは”濃い色ボトム”にあり!

本格的な夏は、オフではショートパンツやミニワンピなどのファッションが楽しめる一方、オフィスコーデがマンネリ化しがちな時期。
そこで提案したいのが、”濃い色ボトム”なんです。黒や濃紺のボトムにすると、コーディネイト全体に締まりが出て、なんとも言えずおしゃれな雰囲気になりますよ。
この秋冬の注目株でもあるので、早めに取り入れてみてはいかがでしょうか?

黒パンツに白フリルトップスは、夏の鉄板オフィスコーデ!

exxvpfjl2u34j9dvis80

アンクル丈のパンツは、足首を見せることで脚がきれいに見えるおすすめアイテム。シンプルな形なので、トップスはボリューム感のあるフリルブラウスを合わせると絶妙のバランスになります。足元にボルドーを足すことで、モノトーンコーデにひと味プラスされているところにも注目!

さわやかなブルーシャツとの組み合わせで、デキる女をアピール♡

urgza8ho1gsse1uzyyau

さわやかなブルーシャツを黒パンツに合わせると、よりキリリとした印象のデキる女ルックが完成!
シャツは背中だけスソ出しすることで、きちんと感はありつつもこなれた雰囲気が出るのでトライしてみてください。上品な柄のスカーフをバッグに巻くことで、おしゃれ度もアップしていますね。

上品さを求めるなら、濃紺パンツにふんわりトップスを合わせて

hqtusfnax2nzdrpabrbc

オフィスコーデの定番アイテムである紺のパンツは、白やグレーを合わせることが多いのでは?
そこをあえて柔らかなカラーと素材のトップスにすることで、女性らしい上品なコーディネイトに仕上がるんです。大ぶりのアクセサリーや光る素材の小物をプラスすれば、仕事終わりのお出かけもばっちり♪

全身を濃い色でまとめて、スタイル良く見えるI(アイ)ラインシルエットに。

my2fntmeafuuwc74tchg

濃紺のペンシルスカートにブラックのカットソーを合わせることで、I(アイ)ラインシルエットが際立つコーディネイトになっていますね。スタイル良く見える上に、涼しげな印象にもなるおトクなポイントも。秋口にもおすすめです。

The following two tabs change content below.

kumakohaha

外資系化粧品メーカーでの勤務を通じて、ファッションやビューティーについて学んできました。その時の経験を生かし、大人のためのセレクトショップ、"aro-di-lusso(アロディルッソ)"の企画・運営をしています。 小1男子と幼稚園女子の子育てに忙しい毎日。けれども「ラクなものに流されず、女らしさを大切に」をモットーに、カジュアルからビジネスまで幅広く着こなすのが目標です! アロマオイルやオーガニックコスメ等の通販ショップ:aro-di-lusso(アロディルッソ)