一年中使えるニット帽♪ 暑苦しくない夏の着こなし4選!

コーディネートのアクセントとして、差し色アイテムとして。使い勝手抜群のニット帽ですが、夏の時期は季節はずれなイメージがあって、少し取り入れづらいかもしれません。
今回は夏でも暑苦しくみえないニット帽を使ったコーディネートをご紹介します♪

夏のニット帽は脇役に徹する! モノトーンで色味を抑えたカジュアルスタイル

夏のニット帽を暑苦しくない着こなすためには「主役にしない」ことが鉄則です!
コーディネートのアクセントや引き締め役として使うのはアリですが、差し色などパッと目がいくところに使うと逆効果になってしまいます。
スナップのようにモノトーンカラーで取り入れるのが一番取り入れやすい使い方ですね!
コーディネート全体も暖色よりは寒色で揃えると涼しげで夏らしいコーディネートになります。

ニット帽はアクセントに! ブルー×シルバーの涼しげカラーのシンプルコーデ

全体をブルーで統一したワントーンコーデ。
合わせたバッグのシルバーがより涼しげで夏らしいですね。
このコーディネートではネイビーのニット帽がアクセントになっています。
寒色系で揃えたコーディネートに取り入れることで、ニット帽も全体のコーディネートに馴染んでいます。

レトロなモノトーンコーデでもニット帽がアクセントに

アンニュイな雰囲気のレトロなモノトーンコーデ。
さりげなく使われたブラックのニット帽も、コーディネート全体の雰囲気づくりに一役買っています。
真っ白なワンピースに、小物は全て色味を抑えてることでトラッドでレトロな印象に。
黒のニット帽は暑苦しくなりがちですが、真っ白のワンピースと程よい肌見せで夏苦しさを感じさせることなく仕上げています。

ガッツリ肌見せすることで、夏のフェスにもぴったりなカジュアルコーデに

がっつり肌を見せる夏らしいコーディネートです。
肌の露出が多い分、使うアイテムはカジュアルに統一することで全体をヘルシーに仕上げています。
コーディネートのアクセントとして、全体を引き締めていますね!
夏のニット帽は、差し色として使うよりも、落ち着いたカラーのものをコーディネートのアクセントや引き締めとして使うとよりこなれたスタイリングになりますよ!

ライター:はじめこ

The following two tabs change content below.

はじめこ

ファッション誌を見るのが趣味。メンズレディース問わずにいろんな雑誌に目を通しています。 気合を入れすぎない、ほどよい抜け感のスタイリングが好き。 バイトとしてアパレル店員をやった後、現在は学業に専念中。 それでもファッションに関わりたい一心でファッション系を中心にライター活動をしています!