紫外線対策にも最適♪ いつものコーデにサングラスをプラスしてオシャレ度アップ

ここ数年の夏は猛暑続きで、強い日差しの対策にあれこれ悩んでいる方も多いことでしょう。
そこで欠かせないのがサングラス!
瞳から入った紫外線に反応してメラニン色素ができ、身体が焼けてしまうという話はとても有名ですよね。
機能性の高いサングラスを一つ使うもいいですが、できるならいくつかバリエーションを用意して、服装ごとにサングラスも着替えて楽しみたいもの。
特に、次から紹介するポップなデザインのサングラスであれば、決めすぎることなく、コーディネートに少しとぼけた可愛らしさをプラスしてくれます。

大きな赤ブチサングラスは元気でキュートな印象に

大きなピンクのフチが可愛いサングラスですね!
こんな赤系のフチはチークの役割を果たして、顔色を良くみせてくれる効果があります。
ぱっつん前髪と相まって、元気な印象になりますね。

ガーリーなコーデにも一役買ってくれるサングラス

少しとぼけたサングラスから覗く、いたずらっ子のような瞳がキュートなファッショニスタ。
ガーリーなハイネックのワンピースは、腕と足を出して少し色っぽいけれど、全体の少女らしさを失わないような遊び心があります。
その遊び心に一役買っているのが、ハートの形のサングラス。ピンク系のフチで、顔色アップ効果もあります♪
ついつい朝寝坊をしてしまったとき、アイメイクやチークをしなくても出かけられるというメリットもありますね。

偏光サングラスは爽やかTシャツコーデと相性バツグン

瞳を守るだけじゃなく、胸元にかけてアクセサリー代わりのアクセントとして活用できるのもサングラスのいいところ。
シンプルなホワイトのパンツ×ライトブルーのTシャツのコーディネートはとても爽やかですが、一歩間違うと「おしゃれに無頓着な人」に!
そこに偏光のサングラスを身に付ければ、たちまちおしゃれ上級者になります。
偏光グラスがブルー系だというのも、全体の清々しいコーディネートを邪魔しなくていいですね。

ラウンド型サングラスはボーイッシュコーデと合わせてアーティスト気分


スナップにあるようなラウンド型(丸型)のサングラスはアーティスティックな気分のときにピッタリ。
柔らかな印象になるので、顔が細い人や、頬がこけていることでお悩みの方にもおすすめです。
スナップのファッショニスタはTシャツにカーキのパンツという、ボーイッシュなコーディネートを一癖あるラウンド型のサングラスで個性的に仕上げているんですね。

 

いかがでしたか。
サングラスと一口に言っても、その形やグラスの色で印象は全く違ったものになります。
服を着替えるのと同じように、アイウェアであるサングラスも着替えて楽しみましょう♪

The following two tabs change content below.

みずしま

着付け師の母のもとで育ち、和装・洋装問わずコーディネートの面白さに目覚める。大学院を終えたのち、おカタイ職業に就いたものの、「おしゃれな格好が出来ないこと」が想像以上のストレスとなり退職。現在は学生時代から続けているライター業で生計を立てている。普段から和装をする機会も多く、そのこともあってかシンプルな形の中に小物や色味でメリハリをきかせたコーディネートが得意。趣味は観劇で、特に歌舞伎の鑑賞はライフワーク。観劇中もついつい衣装に目がいってしまうのはご愛嬌。