アパレル販売員の間では定番の ”晩夏アイテム” って知ってる?

夏のセールも終盤を迎え、街のアパレルショップには少しずつ秋物が並び始めるこの時期。
まだまだ外は暑いけど、店頭の販売員は暑苦しくなく & 何となく秋イメージのオシャレなスタイリングをしていますよね。
シーズンや商品の入れ替わりなども中途半端なこの時期の販売員は、毎年必ず ”晩夏アイテム” と呼ばれる 「今すぐ着れて、秋テイストが盛り込まれた」 商品を着るんです。
いつもオシャレな販売員のスタイリングを取り入れて、周りと差を付けたコーディネートで一歩先行くファッションを楽しんでくださいね♪

秋トレンドのカーキカラーのサロペットでミリタリーMIXスタイルに

この秋もトレンドが継続する 「ミリタリースタイル」 の代表色のカーキカラーのサロペットです。
ホワイトカラーのブラウスは夏のイメージですが、全身を覆うサロペットの秋カラーと足元に合わせたベージュカラーのスウェード素材で秋テイストにシフトします。
フリンジ付きのバッグを持てば、これからまだまだ着れる実用的な晩夏コーディネートに。

カーキカラー&フリンジバッグで 秋先取りの ミリタリー&フォークロアMIXに

フリンジ付きバッグを持つだけで、秋トレンドのボヘミアンスタイルやフォークロア調のコーディネートにシフトチェンジができちゃいます。
カーキカラーのトップスでも、スナップのような5分袖デザインはさらに秋イメージがアピールできるので、夏から秋にかけてヘビロテ必須の ”晩夏アイテム” なのです。
スニーカーをダークカラーにチェンジしたり、このあとに紹介するベージュカラーのサンダルやブーティーを合わせると、さらに秋テイストに!

エナメル素材のサンダルは秋のMIXスタイルに大活躍します

サンダル = 夏と思われるかもしれませんが、エナメル素材 & 足の甲を覆う部分が多いデザインは ”晩夏アイテム” としてこれからもしばらく履けるのです。
秋トレンドのミリタリースタイルやボヘミアンやフォークロア調のスタイリングとも相性が良く、ベージュカラーのワントーンコーディネートにも便利な ”晩夏アイテム” と言えます。 「ブーティーは暑いかも……」 という日にも気軽に使えますよね♪

スウェード素材のブーティーで秋の演出&MIXスタイルが簡単です

秋冬 = スウェードと言っていいくらいに、シーズンイメージが強い素材を使ったブーティーは、フリンジバッグと同様に秋スタイルへのシフトチェンジが簡単にできる ”晩夏アイテム” です。ブーツほど暑苦しくならず、サンダルよりも秋イメージがアピールできます。もちろん、秋トレンドのミリタリースタイルやボヘミアンやフォークロア調のスタイリングとの相性もバッチリです!

秋トレンドのMIXスタイルでヘビロテ必須! インディゴカラーのチェーンバッグ

夏イメージのブリーチカラーと違い、インディゴカラーは秋冬のスタイリングと好相性です。そして、デニムONデニムがトレンドとなった今年はデニムスタイルにも合わせられ、秋トレンドのミリタリースタイル ・ ボヘミアンスタイル ・ フォークロア調 ・ ワントーンコーディネートのアクセントに……と、悩むことなくヘビロテできる ”晩夏アイテム” です♪

The following two tabs change content below.

K-TAKEUCHI

アパレル関連やファッションアイテムの商品紹介などを中心に執筆活動を行い、今後はパーソナルスタイリストとしての活動も予定しています。 以前は長年にわたりアパレル業界に従事しておりましたので、その経験を活かしファッションのノウハウやコーディネートのコツなどを一般の方にもわかりやすく解説していきます。