今年の秋冬カラーは「マスタード」で柔らかい印象に♪

今年のメーン秋冬カラーは決めましたか?
ロイヤルブルー、ボルドー、カーキと様々なトレンドカラーが注目されていますが、柔らかい雰囲気にするならマスタードカラーがオススメです♪
マスタードの可愛さを存分にご紹介いたします。

秋に似合うマスタードカラー


mas2


マスタードカラーはくすんだ黄色。日本では「からし色」とも言われますね。
秋の色として知られるマスタードカラーは、肌の色がイエローベースのオータムタイプに良く似合うカラーです。
ブルーベースの方にも、アクセントとしてワンポイントで取り入れられることも。
顔から遠いところに取り入れるときれいに発色します♪

ふわっとまとまるマスタードトップスが秋っぽい


mas


ふわっとまとまり柔らかい印象になるマスタードカラーのトップス。輪郭がぼやけるので体系カバーにもなります。
しかし肌がブルーベースの方だと、少し顔色が悪く見えてしまう場合もあるのでご注意ください。
白ほどぱきっと発色せず、黒ほど重くならないので、全体のバランスは取りやすくなります。
ぼやけすぎるのが気になる方は、スナップのようにアクセサリーなどでアクセントになる色を挟むと良いでしょう。

ミモレ丈スカートで取り入れるマスタードは大人女性の色


mas3


スカートなどのボトムスでマスタードを取り入れるのは比較的簡単です。
トレンドのミモレ丈スカートにはさまざまな色が登場しているので、見かけることも多いはず。
ブラウスやシャツ、Tシャツ+ミモレ丈スカートはとてもオススメです。
秋らしさ溢れるコーディネートに仕上がります。

よくばり?! 秋カラーをたくさん取り入れちゃおう!


MAS4


トーンさえ合わせれば、シンプルなコーディネートに秋カラーをどれだけ詰め込んでもまとまります。
秋流行のカーキ、ボルドー、マスタードはどれも、くすみカラーなのでぶつかり合いません。
小物や、羽織で取り入れるとバランスが取りやすいですよ。
秋色を全部取り入れて、全身で秋を楽しむコーディネートのでき上がりです♪

The following two tabs change content below.

MICHI

服飾系ブライダル学校で学び、ブライダル業界でのサービススタッフを務めた後、アパレルショップスタッフを経験。その頃からライティング業を始め、現在はWEBライターをさせていただいています。 パーソナルカラーの資格保持。 メイクもネイルもお洋服も。お洒落が大好きなmachirudaです♪ instagram:https://instagram.com/machiruda17/ BLOG:http://blog.livedoor.jp/machiruda17/