”トレンド”は選ぶ時代。自分に似合う「流行りアイテム」を見つけよう♪

最終更新日: 2021/08/23
※本サイトの情報は作成(更新)日時点のものです。最新の情報とは異なる場合があります。 / 本サイトのリンクより商品を購入した場合、売り上げの一部が#CBK magazineへ還元されることがあります。

季節の移り変わりとともに次々と更新される”トレンド”。シーズン毎に数多のアイテムや着こなし術が誕生します。
オシャレをするにあたって流行を取り入れることはとても大切です。
一方ですべてのトレンドアイテムを「自分に似合う」ように着こなすのは、ちょっと難しいですよね。自分にぴったりなアイテムもあれば似合わないモノも当然あります。
今回は、2015秋にトレンド入りしている人気のアイテムやカラーをご紹介いたします。
トレンドだからと飛びつかないで、「自分を素敵に見せられるか」そんな視線で流行を選びましょう♪

オシャレ見せが簡単に完成する「グレイッシュトーンコーデ」。顔映りはOK?

秋冬に人気を博しそうな「グレイッシュ」なカラーでまとめたコーディネート。
洗練された印象でとっても素敵です♪
一方で「グレイッシュなカラーは日本人の肌をくすんで見せてしまう」ということをご存じですか?
顔映り良くみせたければ「トップスだけはオフホワイトにする」「ストールを巻く」などの工夫をすると◎です!

今季も大人気な「サロペット」。子どもっぽくなってない?


オーバーオールやサロペットは、今季もトレンド続行です。
幼い印象を残すデザインなので着こなし難易度は高め。
とくにデニム地のオーバーオールは、よほど似合う人でない限り、アラサー以上だと手の出しにくいアイテムです。
どうしてもチャレンジしてみたいというのであれば、モデルさんのようなシックで大人っぽい生地&細見のシルエットがオススメです。
カジュアルになるのを避け、小物も辛口でまとめましょう。

羽織るだけで”トレンドコーデ”が叶う「ロング丈カーデ」。だらしなく見えてない?

カーディガンだけでけでなく、コートも”ロング丈”がトレンドとなりそうな2015秋冬。羽織るだけでいつものスタイリングをグッとオシャレに見せてくれるロング丈アイテムは、今季のマストアイテムです。
一方で重めのシルエットになるので、「服に着られている感」が出てしまうのも事実。
「足元は高めのハイヒールにする」「インナーはコンパクトにまとめる」など、いつも以上に”スタイルアップ”を気にした着こなしが必要です。

人気カラーの「キャメル」。それって、あなたに似合ってる?

人にはそれぞれ似合う色と似合わない色があります。
同じブルーでも、淡いブルーが似合う人、鮮やかなブルーが似合う人と、個性に合わせ色をチョイスした方がより魅力的に見えるでしょう。
そういった意味では、シーズン毎の「トレンドカラー」はやっかいな存在。どうしても似合わない人がいるからです。
今季は、”キャメル”や”カーキ”が大人気。
もし、「自分には似合わない。でも着てみたい!」と思うなら、トップスは避けボトムで取り入れたり、顔周りから離れた、靴やバッグで取り入れると◎

いかがでしたか?
どんなに流行っているアイテムでも、「自分を素敵」に見せられなければそのトレンドは見送ったほうが正解かもしれません。
「自分のスタイル」にちょっとトレンドを足す、というのが一番オシャレに見えるポイント。
トレンドを見極め、自分をより輝かせるアイテムを探してみてください♪

ランキング

  1. 【40代50代のコーデ・ファッション】人気の記事ランキング
  2. 「40代50代のカジュアルな夏服」とは? 楽ちん×オシャレな大人のサマーコーデ♪
  3. 50代・夏の旅行コーデ|ラクでおしゃれなおすすめの服装
  4. 40代・母親「高校説明会」の服装|画像でわかるコーデのポイント
  5. 【夏のUSJコーデ21選】動きやすくて涼しい! 大人のための夏のユニバ服装♪
  6. 「40代50代ママ」の洋服はどこで買う? 通販OKなおすすめブランド&おしゃれコーデを大特集♪
  7. 【40代50代】いま着る夏服、何を買えばいいかわからない人に! おすすめアイテム(7/11号)
  8. 【50代のお手頃バッグ】コーデの品格アップ! おすすめブランド4選
  9. 50代、明日のコーデはこれがオシャレ♪ 服を選ぶのがめんどくさい人のためのお手本コーデ【6月29日夏】
  10. 【40代50代・ディズニーの服装30選】動きやすくておしゃれ! 大人コーデのポイントを伝授♪
  11. 【フィギュアスケート・アイスショーの服装21選】初めての人向け・寒さ対策できるコーデ♪
  12. 【毎日更新】#明日のコーデ|最新まとめ
  13. 50代、明日のコーデはこれがオシャレ♪ 服を選ぶのがめんどくさい人のためのお手本コーデ【6月15日夏】
  14. 【50代のネイビーコーデ8選】定番色をおしゃれに着こなす! おすすめを徹底解説
  15. 2024年らしいトングサンダルって? 今年っぽいデザインを徹底解説!
  16. 【セミナー・講習会コーデ20選】服装に迷ったら! マナーを押さえた大人女性のシンプルコーデ♪
  17. 【あみあみの服etc.】透けてるトップスの名前一覧! 画像でわかるファッション用語プチ解説
  18. 【シャツの片方イン】やり方とおしゃれさんの正解コーデ
  19. デニム(ジーンズ)に合う色|おしゃれな15配色【画像つきで徹底レクチャー】
  20. ビアガーデンの女子会、何着て行く? カジュアル&きれいめなビアガーデンコーデ24選♪