ファッショニスタのクローゼットを覗きたい♡ おしゃれな着回しには何が必要?

ブログやInstagramで毎日更新される、ファッショニスタのスナップ。センスが光るコーデはまねしたくなるものばかりです。
限られたアイテムを上手に着回して、毎日コーデをオシャレにする。わたしたちの理想を体現している、「あの人」のクローゼットは、どんなアイテムで埋まっているのでしょうか?
今回は、シンプル&カジュアルの達人 Chiharu Okanoさんのコーデを徹底解剖!!
この秋どんなファッションアイテムを買うべきか迷っている方、必見です♪

やっぱり使える!! 最愛デニムと白Tシャツ♡

今回、Chiharu Okanoさんの12日間のコーデを徹底調査しました。
12通りのコーデの中で使ったアイテムは18コ。(バッグやシューズなどの小物は除く)
その中で、最頻出のアイテムは、「シンプルな白Tシャツ」でした。
どんなアウター&ボトムとも相性抜群なところが、登場率No.1の秘密です。
ボトムは「ジーンズ」が登場回数が一番多い、という結果となりました。

単調なアイテムは、小物使いが鍵!!

こちらの黒のスウェットワンピースを使ったコーディネートは2回登場。
レッドやイエローという、印象深い差し色を使うことで、同じアイテムが主役なのに、まるで違う服を着ているよう!
コーデいらずのワンピースも素敵ですが、着回しすることを考えたらこんなシンプルなアイテムが便利ですね。

定番「グレーパーカー」は自分らしい着こなしを見つけて

ジーンズに白シャツ、ボーダートップスに続いて頻出度が高かったのが「グレーのパーカー」と「黒のクロップドパンツ」。秋冬の定番アイテムです。
定番なだけあって、着回し度も抜群! 12日間のコーデではそれぞれ2回、登場しました。
定番同士の組み合わせも、間にシャツを挟んでマニッシュさを強調すれば、周りと差のつくカジュアルコーデに早変わり!
着回しの効くアイテムこそ、「自分らしい」スタイリングをすることがオシャレ見えする”コツ”です。

 

定番ではない個性的なアイテムで変化をつける♪

シンプルコーデ一辺倒ではない、Chiharu Okanoさんのファッションスナップ。
12日間のスナップのうち、鮮やかなイエロースカートを主役にしたコーデや、グレーのロングスカートを使ったコーデが見られました。
”定番”ではないアイテムを投入して変化をつけることで、ファッションの幅がグッと広がります。
たまにはお気に入りアイテムを使って、シンプルファッションでない日を作るとファッショニスタに近づけそうです♪

いかがでしたか?
Chiharu Okanoさんの12日間コーデの核になるアイテムは、ジーンズにボーダートップス、黒のクロップドパンツや白シャツなど、どれも定番のアイテムばかりでした。
おしゃれな着回しができない! という人は、旬のアイテムでクローゼットが埋まっているかもしれません。
まずは、定番アイテムを揃えてから、お気に入りの旬アイテムを足していく。そうすれば、効率良くオシャレが楽しめますよ♪

 

The following two tabs change content below.

AYA

祖母は和裁士、母は洋裁士という手芸大好き一家で育つ。 小さい頃からファッション雑誌が大好きで、現在でも数多のファッション誌を読み漁る毎日。 アパレル店員を経て、結婚・出産。 現在は、二児の子育てに奮闘しながら、Webライターとして活動中!