コスパ高でバリュー感ある“デニムジャケット”で、秋冬のコーデを賢く格上げしましょ♡

「まだ秋冬のアウターが買えてない」という方も多いと思いますが、今の時季おススメなのがデニムジャケットです。どんなコーデにも合わせやすいうえに、差し色テクニックまでできちゃう優れもの♡
もっと寒くなればフードと重ね着したり上からアウターを合わせたりもできるので、コスパ高なバリュー感あるアイテムなんです。
そんなデニムジャケットのトレンドを押さえた着こなしテクニックをご紹介します♪

手持ちのジーパンを合わせるだけで、今年のトレンド「デニムonデニム」の完成です♡

手持ちのジーパンと合わせるだけで、今年のトレンド「デニムonデニム」の完成です。インディゴカラーのような濃いめの色を選べば、抵抗なく着られますよ♪ モデルさんのようにジャケットを開けて明るい色のインナーを見せれば、こなれ感あるスッキリした装い見栄えします。ポイントに赤のバンダナを見せれば差し色となり、さらにワンランクアップの上級者コーデに♡
もっと寒くなれば、中にパーカを仕込めば奥行きが生まれ、こなれ感アップです♪

ロング丈デニムジャケットは、今年のトレンド要素が2つも入ったバリュー感あるアイテム♡

デニムもロング丈のアウターも、今年のトレンドアイテム♡ ロング丈のデニムジャケットを選べば、その2つのトレンドを取り入れたワンランクアップのコーディネートが楽しめます。存在感がありますので、シンプルなコーディネートで十分お洒落に見栄えします。
今年はゆるずるコーデも流行りなので、スナップのようなルーズな着こなしはモード感が漂い、さらにおしゃれの腕前が上がった着こなしが叶いますよ♪

上級者見せの叶う「差し色」テクニックも、デニムジャケットなら気軽にトライできる♡

秋冬になると、ブラックのような暗い色がどうしても多くなりますよね。そこで活躍してくれるのがデニムジャケットです。おしゃれ上級者に見違える「差し色」テクニックですが、デニムジャケットの青も立派な差し色に♪
差し色といえば赤が定番ですが、赤だと取り入れるのに勇気がいると感じていた人も、デニムジャケットの青なら気軽にトライできますね。デニムジャケットの鮮やかな青で目線を上に集められるので、気になる下半身もカバーしてくれます。
スナップのように足を見せれば抜け感がうまれ、さらに洗練されたコーディネートに仕上がります。

甘辛ミックスコーデにデニムジャケットを羽織れば、親近感あるさらなるモテコーデに格上げ♡

スナップのような甘くフェミニンな装いに、黒のニーハイソックスを合わせた甘辛ミックスコーデがとっても可愛いですね♡ これだけでも十分可愛いですが、デニムジャケットを羽織れば親近感が生まれ、隙のあるさらなるモテコーデに格上げできます。
はっきりしたブルーならコーディネートにメリハリが生まれますし、スナップのようなくすみ系のデニムジャケットなら淡いカラーのコーディネートに馴染みやすく、ふんわり柔らかな印象をキープしてくれますよ♡

The following two tabs change content below.

しずるん

10年以上アパレルのネット通販会社に勤めていました。昔から服が大好きで、色々な雑誌でトレンドをチェックしています。 CUBKIライターとして成長を重ねながら自分の経験や持っている情報を皆さんに楽しくお伝えできるようにがんばります(^O^)/ よろしくお願いします♡