ガウチョやワイドパンツだけじゃない! “ボーイフレンドデニム”を今っぽく格上げする秘訣♡

ワイドパンツやガウチョパンツがブームだけど、ゆったりしたボーイフレンドデニムコーデもやっぱり大好き♡
そこで今回は、定番の着こなしをワンランクアップさせたり、トレンドの着こなしにアップデートしたりするコーデテクニックをご紹介します!

セクシーなアイテムを1つ取りいれるだけで、頑張ってないのに女っぽい、まわりと差のつくストカジコーデに♡

ボーイズデニムを思い切りストリートに着こなすのも素敵ですが、フェミニンなアイテムを1つ合わせるだけで、頑張ってないのに女っぽい、まわりと差のつくカジュアルコーデが叶います。
セクシーなイメージのニットキャミソールも、ブラックのトップスとの合わせなら、甘い着こなしが苦手な人でも取りいれやすいですよ♪

色気たっぷり、タイトな白ニットをダメージデニムでカジュアルダウンすれば、こなれ感ある大人のカジュアルコーデに格上げ♡

タイトな白のニットは色気たっぷりのアイテムですが、一歩間違えるといやらしく見えてしまいそう。そんなときにボーイフレンドデニムを合わせカジュアルダウンすることで、絶妙なセクシー感を醸しだせます。
ダメージデニムのラフさが、さらに装いの洗練度を高めてくれていますね。
白ニットが十分色っぽさを演出してくれているので、アクセサリーやシューズはマニッシュなアイテムで辛口にまとめるのがグッドバランスです♡

ハンサムなイメージのボーイズデニムを、あえてメンズライクなアイテムでまとめることで、今っぽい上級者見せのコーディネートに♡

ハンサムなイメージのボーイズデニムを、あえて全部メンズライクなアイテムでまとめることで、今っぽいマニッシュコーデが叶います。
成功の秘訣は、ラフにまとめるよりも「きちんと感」を演出することです。シャツを合わせたり、髪の毛をひとつにまとめたり、トップスもインしてスッキリ着こなしましょう。
さらにモデルさんのようにメガネでメンズっぽい端正さを演出したり、赤いストールを差し色に使うテクニックは上級者見せの叶う、今すぐ真似したいテクニックですね。

また上深めのボーイズデニムも、タイトなボトルネックニットと合わせれば、瞬時に70年代コーデに格上げ♡

「また上深めのボーイズデニムってちょっと古臭いかも」とクローゼットの肥やしにしていませんか? 今年は、そんなボーイズデニムの出番です!
タイトなボトルネックセーターをインしてウエスト高めに履きこなせば、レトロな雰囲気漂う70年代コーデに見違えます。
レトロ感をさらに演出してくれるベレー帽と、ブラックの小物で引き締めるモデルさんのテクニックは、さらに洗練された着こなしにブラッシュアップされていますね。

The following two tabs change content below.

しずるん

10年以上アパレルのネット通販会社に勤めていました。昔から服が大好きで、色々な雑誌でトレンドをチェックしています。 CUBKIライターとして成長を重ねながら自分の経験や持っている情報を皆さんに楽しくお伝えできるようにがんばります(^O^)/ よろしくお願いします♡