隠すばかりじゃない♪ 視覚効果をうまく使った着痩せコーデ術4選

気になる体型をとにかく隠してしまっていはいませんか?
隠す体型カバーでは、いつも同じようなシルエットになってマンネリ化しがち。
色などの視覚効果をうまく活用することで着やせできるテクニックがあります♪
お手持ちのアイテムで今すぐマネできるテクニックをご紹介します♡

膨張しがちな白はトップスで引き締めて

「白ボトムは膨張するからチャレンジできない」という女性も多いのではないでしょうか。
トップスに黒を選んで視線を上にそらすことで、引き締まって見せることができます。
大切なのはメリハリをつけること。白のニットワンピなど、全体が膨張しがちなコーデの際はブーツやバッグに濃い色を選んで全体を引き締めるようにしましょう。

同系色はグラデーションに

ワントーンコーディネートでもグラデーションを意識しましょう。
濃い色で統一すると重くなりすぎてしまうときは、同系色の薄い色を入れてあげるとコーディネートにメリハリがついて着やせ効果大です♪

ストールは巻かずに縦に流して着痩せ効果

少しルーズになりそうなデニムスタイルも濃いめの色のストールを縦に入れることでスッキリ縦長シルエットに。上下無地のシンプルスタイルに濃いめの柄物を挟むとオシャレ感も増します。
ストールは巻かずに「挟み込む」イメージで取り入れてみましょう♪

もたつきがちなワンピには肩カーディガンで

グレー系の膨張しがちな色やスエット素材などのカジュアル系ワンピには肩にカーディガンを。
いわゆる「プロデューサー巻き」で視覚を上にもってくることで、もたつき感をなくして着やせコーディネートにシフトできます♪

視覚効果のテクニックで誰でも着やせコーディネートができますよ♪
手持ちのストールやカーディガンをいつもと違う配置にしたり、トップスの色を変えるだけで簡単に叶うのでぜひ試してみてください♡
 

The following two tabs change content below.

miho

長くショップ店員を経験していて、さまざまなジャンルのお洋服を着てきました♪ 色々なコーディネートを考えるのが大好きです。ジャンルの違うブランド店も興味津々で歩き回ってます! すこしでも皆様のお力になれるような記事を書いていきます!