この秋かかせないアウター“ロングカーディガン”♪ 春まで着られる万能カラー“グレー”で叶う最旬レイヤード術5選

この秋大ブームのロングカーディガン! コートとカーディガンの中間アイテム“コーディガン”も登場して、まだまだ人気は継続しそう♪
真冬はトレンドのロングコートとレイヤードしてもよし! 春先のちょっとした羽織りにするのもよし! ロングカーディガンは1着持っておくととっても便利なアイテムなんです。
中でもおすすめのカラーが“グレー”。どんなカラーとも相性がよいので着回し力は抜群! ボルドーやキャメルと合わせて秋らしい落ち着いたコーディネートにしたり、パステルカラーと合わせて優しい雰囲気に仕上げるのも◎ どちらもグレーがうまくバランスを整えてくれるので、やりすぎないオシャレで大人っぽいスタイルがつくれるんです。
今回は“グレーのロングカーディガンを取り入れた最旬レイヤード術”を、5つご紹介します。

フリンジがアクセント! 主役のロングカーデを引き立てるシンプルなセレカジ風スタイル♪

フリンジがアクセントのロングカーディガンにホワイトのニットとボーイフレンドデニムを合わせた、シンプルスタイル。
無地のトップス×ジーンズの定番スタイルも、ロングカーディガンを合わせることでトレンド感がアップ! 今年らしいフリンジが良いアクセントになっていますね。
ブラックのバッグとシューズで引き締めて、上品な印象をプラスしているのも◎ コーディネートをセレカジ風に格上げしています。
カーディガンと同じグレーのフェルトハットでオシャレ度もさらにアップ!
真冬には上からロングコートを羽織っても◎ フリンジのディティールがポイントになってワンランク上のレイヤードスタイルに仕上がりますよ。

タートルネックで一気に旬顔コーデに◎ エレガントなモノトーンスタイル♪

タートルネックのカットソーとチャコールグレーのプリーツスカートをインナーに合わせた、エレガントスタイルです。
落ち感のあるロングカーディガンとボリュームのあるプリーツスカートがベストマッチ!
ミモレ丈のスカートが上品な女性らしい印象をプラスしていますね。
トーンの違うグレーを重ねることで立体感のあるモノトーンスタイルに仕上がっています。
トップスのタートルネックで、一気に今年らしい旬なコーデに格上げ◎
ちょっぴりマニッシュなエナメルのショートブーツがほどよく“抜け感”を演出して、オシャレ度もアップ!
ゆったりしたスタイルをすっきり見せるコーデ術は、ぜひ参考にしたいです。

ニットベスト×シャツをインナーにした上級レイヤード術が◎ ボーイライクなカジュアルスタイル♪


明るいグレーのロングカーディガンにニットベストとシャツを合わせた、レイヤードスタイル。
ホワイトとライトグレーの爽やかなグラデーションもニット素材で季節感をアップさせて、バランスのよい着こなしに仕上げているのはさすが◎
ちらっと見えるブルーのシャツもボーイライクなスタイリングと好相性! スニーカー×ニット帽のカジュアルスタイルにきちんと感をプラスして、コーディネートを大人っぽくみせていますね。
袖口をロールアップしてシャツを見せる小技も、せひ取り入れたいオシャレテクです。
さまざまなアイテムをバランスよくレイヤードした、ぜひお手本にしたいコーディネートです。

スカートと丈感を合わせてすっきりと◎ きれいめオフィスカジュアルスタイル♪

ガウンコートのようなシルエットのロングカーディガンにデニムシャツとブラックのペンシルスカートを合わせた、オフィスカジュアルスタイル。
裏がフリースのロングカーディガンは防寒にもぴったり◎ 折り返して衿のように見えるディテールが、オフィススタイルにも好相性です。
フォーマルなブラックの小物とスカートを、デニムシャツでカジュアルダウンした“抜け感”のある着こなしが◎
スカートとロングカーディガンの丈感を合わせることですっきりとした印象に仕上がって、オシャレ度もアップ!
カジュアルにもオフィスなどきちんとしたスタイルにも使えるロングカーディガンは、着回し力も抜群ですね。

チャコールグレーでクールに◎ 最旬! シックな甘辛MIXスタイル♪

チャコールグレーのロングカーディガンにブラックのマキシワンピースを合わせた、シックなシンプルコーディネート。
ロング×ロングのゆるずるなコーディネートは、トレンド感のある旬顔スタイル。
ガーリーなワンピースも、ミニマムでシックなモノトーンスタイルなら、がらりとモードな印象になって◎
スニーカーでスポーツMIXしているのも、今年らしいスタイリングですね。
丈感を合わせて足首をチラ見せしているのも◎ “こなれ感”のあるスタイリングは、ぜひ参考にしたい上級コーディネートです。

The following two tabs change content below.

AKINA

服飾大学でファッションの基礎と表現方法について学ぶ。 卒業後、アパレルメーカーでデナイナー職に就き、ボトムスとデニム製品を中心に企画デザイン。モデルコラボ商品なども担当する。 現在は子育てに奮闘中。