2016春のトレンド♡ 「レース」と「ラッフル」あなたはどちらを選ぶ?

フェミニン旋風が巻き起こりそうな2016春、注目したいディテールと言えば、「レース」と「ラッフル」です!
着こなしを甘く味付けしてくれる”レース”に、ほんのり女性らしさをプラスしてくれる”ラッフル”。
今季、あなたはどちらのアイテムをゲットする?

レディな装いに欠かせない!「レースのタイトスカート」

着るだけですぐに”レディ”なスタイルが叶うレースのスカート。
フレアデザインだと甘すぎるので、スッキリとしたフォルムのタイトスカートをチョイスしましょう。
肌馴染みのよいベージュなら、大人の女性の色香漂うコーデが楽しめます。
足元は、黒のパンプスを全体をキリッと引き締めると◎!

カジュアルにもハマる! 「レーストップス」

レーストップスは、春のマストアイテムとなりそうな予感です。
寒さが残る時期でも、アウターを羽織れば着られるので、早めのゲットがオススメです。
カジュアルコーデにも馴染むので、使い勝手のよい1枚となりそう。

大胆な「ラッフル」使いでフェミニンなのにモードな香り♡

「ラッフル」とは、ひだ飾りのことです。フリルと良く似ていますが、ラッフルの方が幅が広く作られています。
フリルがキュートな印象なのに比べ、ラッフルはエレガンスな印象になります。
モデルさんが着ているようなデザインのスウェットなら、フェミニンなのにちょっぴりモードな印象に。
辛さを残しながらも、女性らしさを漂わせるカジュアルスタイルが簡単に完成しますね♪

スカートも「ラッフル」でおめかしすれば、旬コーデに早変わり

「ラッフル」使いがポイントのスカートは、ミニ丈なのにどこか大人っぽいイメージです。
自然とコーデに奥行きがでるので、オシャレ度もアップ!
トップスは同系色でまとめと、スッキリとした着こなしが叶いますよ。

いかがでしたか?
取り入れるだけでフェミニンな印象になる”レース”と”ラッフル”は、今季見逃せないディテールです。
お気に入りのアイテムが見つかったら、売り切れ前にチェックしましょう♪

 

The following two tabs change content below.

AYA

祖母は和裁士、母は洋裁士という手芸大好き一家で育つ。 小さい頃からファッション雑誌が大好きで、現在でも数多のファッション誌を読み漁る毎日。 アパレル店員を経て、結婚・出産。 現在は、二児の子育てに奮闘しながら、Webライターとして活動中!