妊婦さんならではのおしゃれを楽しみたい♪ 産後も使えるマタニティコーデ

妊娠中でもオシャレを楽しみたいものですが、洋服選びに困る方が多いと思います。
お腹がどんどん大きくなり、今まで着ていた服が着れなくなり、サイズ感も変わってきたり…。
今回は妊娠期から産後にかけて使えるアイテムをご紹介します!
外せないポイントを見極めてスタイリングの参考にしていただけたら幸いです♪

シンプルワンピースには小物で差し色を

マタニティコーディネートの定番はワンピース。グレーや黒などの寒色系でまとめるとマタニティ感があまり出ません。ワンポイントになるチェックの大判ストールにファー付きのバッグを合わせるところがシンプルの中に可愛さが見え、上級者テクニックとなります。
妊娠後期になるとお腹の分だけ裾が上がるので、丈はちょうど良いより長めを選ぶようにしましょう!

ニットワンピースは可愛くて動きやすい♪

ニットワンピースならゆったり着られて”可愛い”を演出できます。ニットなのでほどよく伸びるので、産後も使いやすいアイテムと言えます。また、タイツでもパンツでも合わせやすいので何通りもの着回しやすいです。
冷えが良くない妊婦さんにはタートルであるところも大事なポイント! ムートンブーツで歩きやすく冷え対策もでき、妊婦さんには優秀コーディネートとして仕上がっています。

妊娠中に重宝できるロングスカートで防寒対策を♪

白ニット×黒ロングスカートのモノトーンコーデは大人カジュアルに決まります。首もとを冷やさないチェックのストールが差し色になりポイントです!ニットの中にシャツをインしても可愛いですね♪

ゆったりニットとデニムでスッキリまとめて

スッキリとしたオシャレスタイルを作るのに一番大切なのがシルエットです。着やせするには縦のラインを強調するアイラインがおすすめです。
ゆったりニットにコーディガンであればお腹が大きくなっても目立ちませんし、全体的にトーンを抑えた装いなら細身効果が期待できます。

4

妊婦さんはお腹が目立つようになると、着る服が限られてきますし、体の調子が思うようにいかず気分が乗らない日もあるかと思います。
だからこそ、オシャレなマタニティコーディネートを楽しんで気分を上げてくださいね♪

The following two tabs change content below.

ぷりん

百貨店のテナントにて、販売員として2年勤務。毎日コーディネートの写真を撮り、常にお客様に「可愛いスタッフさん!」と思っていただけるようにトレンドやオシャレに気を使っていました♪