スキニー、スウェットにワイドも♪ ホワイトパンツで春カラーにアップデート! シルエット別お手本コーディネート5選

春ももうすぐそこ! 気分もハッピーになる明るいカラーのコーディネートで、ファッションから春を先取りしませんか?
ダークトーンが中心だった秋冬コーデを、一気に春モードに変えてくれるアイテムが“ホワイトパンツ”! 今季もやっぱり人気のボトムになりそうなんです♪
定番のスキニーだけでなく、ガウチョやワイドパンツ、スウェットパンツまで種類も豊富。パンツのシルエットがさまざまなので、コーディネートの幅もグンと広がりますね。
今回は、カジュアルからオフィスにもOKなきれいめスタイルやトレンドのフェミニンコーデまで、ホワイトパンツのシルエット別に着こなし術をご紹介します。
見ているだけで春気分になれるカラーコーデのスナップ集は、必見ですよ!

【スキニーパンツ】春らしいパステルカラーで甘辛MIXなカジュアルスタイル♪

体のラインにフィットするスキニーパンツは、丈が長めだったりボリュームのあるトップスともコーディネートしやすい定番アイテム。すでに持っているという方も多いのではないでしょうか?
ホワイトスキニーには、パステルカラーのニットを合わせて春らしいコーディネートに仕上げるのがおすすめ。
足元にスニーカーを合わせたボーイライクな着こなしで、パステルでもガーリッシュになりすぎない甘辛MIXスタイルが好バランスです。
ゆったりとしたプルオーバーを無造作にウエストINして“こなれ感”を演出した、カジュアルな着こなしが今っぽい旬なスタイル。
シンプルだけどワンランク上のおしゃれさんにみせる色使いと着こなし術は、ぜひお手本にしたいです。

【テーパードパンツ】差し色コーデで大人っぽく◎ スタイリッシュなオフィスカジュアルスタイル♪

つま先に向かってだんだんと細くなるテーパードシルエットは、きちんと感のあるスタイルで取り入れるのがおすすめ。
アイボリーのノーカラーコートとホワイトパンツは同じホワイトでも少し色味に違いがあるので、立体感のあるスタイルに仕上がりますよ。
ノーカラーにタートルネックのニットが好相性◎ ライトブルーで春らしく洗練された印象がアップ! パンツコーデのオフィススタイルにベストマッチのカラーです。
大人の遊び心を感じさせるレッドのハンドバッグを差し色にしているのも、とってもおしゃれ!
春らしい色をホワイト多めのスタイルで上手にまとめた、上級カラーコーデです。

【ワイドパンツ】ブラックのショートブーツでエッジを効かせて◎ シンプルなセレカジ風スタイル♪

まだまだトレンドが継続中のワイドパンツ。カーキやキャメルなどダークなカラーが中心だった秋冬とは違い、春はやっぱり明るいカラーをチョイスしたいですね。
スキニーと違って着こなしが少し難しいワイドパンツは、どんなカラーとも相性がよいホワイトをチョイスするのがおすすめ。
モデルさんのようにトップスをウエストINしてコンパクトにまとめると、スタイルアップ効果も抜群! センタープレスのワイドパンツなら効果も倍増です。
ブラックのショートブーツでオールホワイトコーデにエッジを効かせているのも◎ 足首をチラ見せする絶妙な丈感が、細見え効果を演出してくれますよ。
半端丈で着こなしが難しいワイドパンツを、アクセントになるシューズでおしゃれにスタイリングするテクニックはぜひ参考にしたいです。

【スウェットパンツ】チェスターコートできちんと感をプラス◎ ホワイト&グレーの大人カジュアルスタイル♪

動きやすくリラックス感のある着心地がポイントのスウェットパンツ。すでに定番アイテムになりつつあるこのパンツも、ホワイトカラーならとっても新鮮に着こなせるんです!
全体のカラーをホワイトとグレーの落ち着いたトーンでまとめると、大人っぽく仕上がって◎
レディライクなレッドのショルダーバッグがよいアクセントになっていますね。コンパクトなサイズ感が今年らしく、コーデをカジュアルすぎないように調整してくれますよ。
スウェットパンツにスニーカーを合わせたボーイッシュスタイルは部屋着のようにも見えてしまいそうですが、チェスターコートできちんと感をプラスすれば大丈夫◎ 暖かくなるこれからの季節には、シャツやロングカーディガンを合わせるのもおすすめです。
このコーデはそのままホワイトのボーイフレンドパンツにも応用できるので、シーンに合わせて使いわけてみてくださいね。

【ガウチョパンツ】ピンクのニットでガーリッシュに♡ ふんわりフェミニンスタイル♪

フェミニンがトレンドの今季は、ホワイトガウチョパンツもふんわりとしたボリューム感があって、スカート見えするタイプがおすすめ。
上品な膝下丈ならシューズ選びなど足元コーデの幅も広がって、着まわし力も抜群です。
トレンドカラーのピンクのニットを合わせれば、一気に女性らしいフェミニンスタイルに仕上がりますよ。
スカートではなくパンツなので、スウィートになりすぎないのが今年らしいポイント◎
ソックスをレイヤードしたグレーのパンプスで、足元にちょっぴりガーリーなアクセントを効かせているのも◎
コンパクトなサイズ感のバッグにファーチャームをプラスした旬な小物選びもとってもおしゃれ。あえてハンドバッグにしてさらっと持つトレンドのスタイルも、ぜひマネしたいですね。
桜満開のカラーコーデで、気分から春を先取りしちゃいましょう♪

The following two tabs change content below.

AKINA

服飾大学でファッションの基礎と表現方法について学ぶ。 卒業後、アパレルメーカーでデナイナー職に就き、ボトムスとデニム製品を中心に企画デザイン。モデルコラボ商品なども担当する。 現在は子育てに奮闘中。