マンネリしがちなワードローブを新鮮にしてくれる “赤” の差し色テクニック♪

差し色はコーディネートをワンランク上に見せるためにも、マスターしておきたいテクニックです。
今回フォーカスするのは “赤”
ビビッドなものからダークトーンのものまで、様々な “赤” があります。
使うアイテムや、使うカラーによっていろんな表情を見せてくれる “赤”
差し色として使うことで、マンネリしがりなワードローブに新しい表情を作ってくれますよ!

キャメルを使った上品セレカジコーデには二色の赤であたたかみをプラス

キャメル×ブラックのシックなカラーリング。お手本にしたいセレカジコーデに、二色の赤を加えることであたたかみのあるコーディネートに仕上がっています。
深みのある赤を使ったチェックのマフラーに、ビビッドレッドのミニバック。
主張の異なる赤を二色取り入れることでより大人の女性らしいコーディネートに。
マフラーは防寒も兼ねているので、実用性も抜群ですね!

ボーイッシュコーデでも使える♪ キャメル×レッド×ブラックの三色は実はとっても好相性!

こちらも赤が入ったチェックマフラーを使ったコーディネート。
シンプルなチェックはトラッドな印象を与えてくれるので、チェスターコートやパンツと相性抜群です!
実は、キャメル×レッド×ブラックは相性抜群の三色。いろんなスタイルのコーディネートで意識して取り入れることで、マンネリしがちなコーディネートに華を添えてくれますよ。

ブラック×ホワイトの定番ボーイッシュコーデに赤を加えてワンランク上のコーディネートに

ブラック×ホワイトの定番ボーイッシュコーデ。
スナップのようにチェックシャツを差し色として使うことで、コーディネート全体の印象を壊さずに、アクセントを加えることができます。
シンプルなコーディネートにマンネリを感じたら、同じく定番の柄物アイテムを加えるのがおすすめです。定番同士を組み合わせるので、違和感なくワンランク上の着こなしに仕上げることができます!
もちろん、モノトーンコーデの差し色として、”赤” は相性抜群です♪

トラッドなガーリーコーデにも赤を差し込んでメリハリをつける

レディライクなコーディネートは、この春トレンドとして注目されているスタイルです。
定番ネイビー×ホワイトのカラーリングに赤を加えることで、トレンドコーデにメリハリを!
存在感の強いカラーをトップスに持ってくることで、スタイルアップ効果も狙えます。
スタンダードカラーでほかのアイテムをまとめることで、よりアクセントとしての赤が引き立っていますね♪

ライター:はじめこ

The following two tabs change content below.
はじめこ

はじめこ

ファッション誌を見るのが趣味。メンズレディース問わずにいろんな雑誌に目を通しています。 気合を入れすぎない、ほどよい抜け感のスタイリングが好き。 バイトとしてアパレル店員をやった後、現在は学業に専念中。 それでもファッションに関わりたい一心でファッション系を中心にライター活動をしています!