今年のGWは和の町にお出かけ♪ お洒落な着物スタイル5選

「京都」や、今年の3月14日に開通1周年を迎えた北陸新幹線で向かう「金沢」など、日本の風情が味わえる和の街。なんだか懐かしく感じる街へGWは行きませんか?
その際にぜひ着たいのが”着物”。和の街で、和服で、思い出を残しましょう。

シンプルな色無地で上品な大人の女性を演出


k1


着物と言うと、振袖のような豪華なデザインのものを思い浮かべる方も多いと思いますが、訪問着は比較的シンプルで上品なものが主流。また、着なれている感も出るのでオススメです。

可愛らしい小花柄が女性らしさをUPさせてくれるかも


k4


やはり、写真写りが良いのは大きいデザインのものですが、可愛らしい小花柄も魅力的です。例えばお母様、おばあちゃまが着ていた着物だと、こういったデザインも少なくないと思うので一度見てみてはいかがでしょうか?
今風のものも素敵ですが、歴史を感じるデザインも昔の日本の姿にはぴったりです。

モダンな着物が可愛い! お洒落に着こなしましょう


k3


近年、ブームとなっているモダンなデザインの着物。モードに着こなせるのでいつものメイクでばっちり決まります。また「これが好き!」というデザインがきっと見つかるくらいに種類も豊富なので、お洒落に敏感な方にもおすすめです。

未婚女性であれば成人式以来の振袖もOK


k2


やはり、豪華で素敵なデザインの多い振袖には目を惹くものがあります。写真写りもばっちりなのでいろんなところで写真を撮るのが楽しくなりますよね。旅の記念に着て見てはいかがですか? 小振袖はカジュアルに着られるものが多いのでぜひ探して見てください。

華やかな印象ながらにシンプルな訪問着がベスト


k5


まず、訪問着は1着もっていて損はないでしょう。いろんな場面で着ることができるので、着物が好きと言う方には特にオススメです。
最近では着物レンタルでの貸し出し後、着物自体は持ち帰りという貸衣装屋さんもあるので気にいる1点を見つけてみてください。

あまり着物は着なれないかと思いますが、日本人には馴染みの深い服装です。京都や金沢などの古き良き日本の姿が残る土地に行った際はぜひ着物を着てみてくださいね。素敵な思い出ができますように。

The following two tabs change content below.

MICHI

服飾系ブライダル学校で学び、ブライダル業界でのサービススタッフを務めた後、アパレルショップスタッフを経験。その頃からライティング業を始め、現在はWEBライターをさせていただいています。 パーソナルカラーの資格保持。 メイクもネイルもお洋服も。お洒落が大好きなmachirudaです♪ instagram:https://instagram.com/machiruda17/ BLOG:http://blog.livedoor.jp/machiruda17/