夏に “カーキ” はどう取り入れる? おさらいしておきたい、カーキの夏コーデ♪

今年は春からダークトーンやカーキが流行中。
夏もこのトレンドは継続しそうですが、夏っぽさが出しづらいコーディネートでもありますよね。
今回は特にカーキにフォーカスして、トレンドアイテムの夏らしいコーディネートをご紹介いたします!

ワイドパンツは90年代風が夏らしい!

ガウチョやスカーチョと一緒に取り上げられたワイドパンツですが、夏に向けてトレンドはロングボトムへスイッチング。
春まではルーズなスタイリングがメインでしたが、夏からは徐々に90年代風が注目されそう。
ミニマルなトップスと合わせることでマンネリ感も解消できます♪

カーキ×カラートップスでシンプルなのに今年っぽコーデに!

今年の春夏はスポーティアイテムの注目もあり、スポーティテイストミックスはマスト。
その中でも注目されているのがカラフルなTシャツです!
今年は特にスナップのようなブルー系かオレンジ系がトレンド。
Tシャツはポップなものから味わいのあるビーンテージまでたくさんの種類があるので、お気に入りのカラーTシャツを見つけましょう♪

とろみシャツにはタイトスカートがベストバランス♪

春のトレンドでカーキのとろみシャツを購入された方も多いのでないでしょうか。
カーキは暗いトーンのものが多いので、春までは明るいカラーと合わせたコーデも多く見かけました。
夏も明るいカラーと合わせたくなりますが、ここであえてブラックやネイビーなどのダークカラーとカーキを合わせてみるのが夏はオススメ♪
ダークカラーと肌のコントラストで春にはできなかったパリッとしたかっこよさが楽しめます

アスレジャーニュアンスも忘れちゃいけないポイント!

スウェットパンツなどのアスレジャーなファッションアイテムは夏も継続。
ライトなカラーやカラフルなアイテムももちろんありますが、スナップのようなネイビーならキチンと感もプラスされるので取り入れやすいアイテムです。
汗ジミなどが気になる方はあえてのブラックもクールでカッコよくコーデがキマります!

夏服は春に比べ、日差しが強kなるため、よりコントラストの強いコーディネートが夏らしく見えます。
洋服はカーキやブラック、ネイビーなどのダークトーンでまとめると着やせ効果もあります。
しかもトレンドのホワイトやシルバー、ゴールドの靴やバッグ、アクセサリーも生かせるコーディネート。
季節の切り替わりにぜひお試しください♡ 

 

The following two tabs change content below.

madoka HighBridge

19歳から24歳まで、ショップ販売員勤務。現在は専門学校にてファッションビジネスを非常勤講師として活動しています。