マンネリしがちな黒スキニー攻略法! 梅雨~初夏はこう着まわす

黒スキニーは、今や誰もが1本は持っていると言っても過言ではないアイテム。着まわしやすさはデニム以上、トップスを選ばずオンオフどちらにも使える万能アイテムですよね。
でも、着まわし力が高いがゆえに、マンネリしがち。定番すぎて逆に遠のいてしまっているという方もいるのではないでしょうか。細見え、足長、美脚効果があるのにもったいない!
合わせるアイテムによってかっこよくクールにも、ガーリーにもカジュアルにもなる黒スキニー、マンネリ打破の魅力的なコーデを紹介します。

定番のホワイトトップス×黒スキニーのコーデは差し色でマンネリ回避

白トップスとの組み合わせはどんなテイストにもおすすめです。定番のコーデも、トップスのデザインや長さによって雰囲気がずいぶんと変わります。ふわりとシャツをまとえば、きれいめなこなれたスタイルに。手首や足首はロールアップして重く見えないようにするのもポイント。バッグやシューズ、アクセに差し色を使って退屈なコーデになるのを防ぎましょう。一点豪華なアイテムを入れるのも大人の余裕を感じさせるテクニックです。

白Tシャツ×黒スキニーはジレンチを羽織るだけで旬コーデに

トレンドのジレンチは、黒スキニーとの相性抜群。トレンドを押さえたワンランク上のコーデにしてくれます。ホワイトのTシャツと黒のスキニーを合わせた定番コーデですが、とろみ感のあるジレンチを羽織ったことで今年らしく着こなせます。足元はヒールの高いパンプスを合わせると、スタイルよく見えますよ。

インパクトのあるTシャツで、スキニーをメンズライクに♡

メンズライクなワントーンコーデです。インパクトのあるロゴデザインのビッグTシャツに、リュックタイプの大きめバッグ、足元もスニーカーでカジュアルに。ビッグTシャツは楽で涼しいだけでなく、体や腕を細く見せてくれる効果があり、スキニーを合わせることでより華奢に見せてくれます。

デニム×黒スキニーで作る新鮮ワントーンコーデ

着なれた感じのシンプルシャツは、シワ加工で体に沿うデザイン。黒スキニーと主張し合わないインディゴカラーデニムシャツでワントーンコーデを楽しみましょう♪ 暗めのトーンのコーデには、小物で明るい色を持ってきて夏らしい爽やかさもプラス。こなれ感のあるおしゃれな黒スキニーコーデの完成です。足元は流行のスポーツサンダルでトレンドを押さえるのも忘れずに。

同じ黒スキニーでも、合わせるアイテムで印象がガラリと変わります。
ぜひ、着まわしのお手本にしてみてください。

 

The following two tabs change content below.

mami

ヘアメイク、美容部員、エステティシャン、アパレル勤務を経て、現在はフリーライターとして活動中。美容やファッションなど女性向けの記事を執筆しています。 素敵だと思うのは、『年齢相応の美しさ、可愛さを大切にする女性』。