コーデ徹底研究! セーターをスカートと上手に合わせるコツ♡

セーターの季節がやってきました♪ かぶって着るタイプのニットプルオーバーは、秋冬の定番アイテム。色んな着回しをして楽しみたいですよね♪
ところが、パンツスタイルでは簡単に着回せるのに、スカートとは難しいと感じる方が意外と多いアイテム。
そこで今回は「色んな形のニットプルオーバーに相性の良いスカートコーデ」を大研究いたします♪ コーデのコツをつかんで、あなた好みの“ニットプルオーバーのスカートスタイル”を垢抜けて着こなしましょう♡

【裾フレア】ニットプルオーバー

着た時に裾が少しAライン型になったフレアのシルエットが可愛いニットはパンツと相性抜群。しかしスカートと着回す時にはコツいります。“広がりすぎない”スカートをチョイスすると成功しやすいです。“裾フレア”だけでなく、トレンドの“コクーンシルエットになった裾を出して着る”ニットプルオーバーも同様です。
モデルさんのようなトレンドのプリーツスカートなら、下にストンと落ちる生地感のものが、スタイリッシュにまとまります。

【薄手ニット】プルオーバー

薄手のニットは、軽く暖かなだけでなくカットソーのようにコーデしやすいアイテム♪モデルさんのようなぴったりめのデザインなら、自然なドレープが柔らかく浮き出るシルエットもニット素材の魅力です。
比較的スカートのデザインを選ばず着回し出来ます。スカートにインしたり、無造作に腰部分で裾を出しても素敵です。

【リブ裾デザイン】のニットプルオーバー

裾部分がリブになったニットプルオーバーは、コーデを上品な印象に仕上げやすいアイテム。きれいめな雰囲気で、コーデをまとめたいときに活躍します。
ウェスト部分にくびれが出来やすく、ハイウェストなデザインが多いスカートは組み合わせしやすいデザインです。とくに“フレアなどのボリューミーなスカート”を、エレガントにまとめてくれます。

【ビッグシルエット】ニットプルオーバー

ビッグシルエットのニットプルオーバーを、スカートとコーデするなら、“Iライン”を下半身で作るようにしましょう♪スカートに“裾広がりのシルエット”や“ボリューム感あるもの”をチョイスすると、全身が着ぶくれしてみえてしまう恐れがあります。

【ぺプラム】ニットプルオーバー

ウェスト部分からふわりと広がるシルエットが可愛らしい、ぺプラムニットプルオーバー。モデルさんのようなタイトスカートと組み合わせるのが、鉄板コーデ!美しいシルエットの“女っぽコーデ”が完成します♡

 

The following two tabs change content below.

fujisakiwith

ファッションライター。読んでいただいた方の ”毎日がちょっと楽しくなる” ような文章を作っています。