寒い日の救世主“ダウン”は、キャメルを選べばきれいめに見える♪

そろそろ冬物のアウターが必要となる季節になってきましたね。おしゃれでスタイリッシュ、または可愛らしいコートは防寒性には少し欠けてしまいます……。そんな寒い日の救世主はやはり“ガウン”ですね!
ただ、ダウンのイメージというと、少しカジュアルだったり、ただの防寒着に見えておしゃれに欠けてしまいがち。きれいめなコーデを好む方は、避けているアイテムのひとつなのではないでしょうか。でも、キャメルを選べばきれいめに見えるんです♪
きれいめにキメたい冬の日は、キャメルダウンであたたかく過ごしましょう。

オールホワイトにキャメルダウンで、洗練された冬コーデを

きれいめにダウンを取り入れたいなら、その他のアイテムもベーシックな物をチョイスすることもひとつのポイントです。きれいめの王道アイテムであるホワイトボトムスと合わせれば、全体が女性らしくきれいにまとまります。また、ポインテッドトゥパンプスも足の甲がきれいに見えてセクシーな印象です。インナーもVネックで適度な肌見せをし、全体的に女性らしいコーデに。

ボトムスはコンパクトにまとめて、ダウンとのバランスを調整

可愛らしい印象のタートルネックニットと合わせれば、パンツでも女性らしいコーデになります。ファーも冬の女子が大好きなアイテム♡ ファー付きダウンなら、レディなコーデが作れます。ボトムスは黒のスキニー&ショートブーツでクールな印象ですが、スリムにまとめっているので華奢に見えますよね。ダウンは上半身にボリュームが出るので、下半身をスッキリまとめるとバランスよくなります。

ロングダウン×スカートで、女性ならではのきれいめコーデ

ニットやスウェードのショートブーツなどで、ガーリーな印象のコーデです。そこにキャメルダウンが入るとコーデが一気に大人っぽくなります。スカートとダウンの丈をどちらもヒザ丈にすると、女性ならではのシルエットに。ロング丈のダウンは、スカートやワンピースと合わせやすいですよ♪

キャメルダウン×ワンピースで作るきれいめモテコーデ

キャメルダウンと黒のワンピースと合わせれば、デートにもおすすめのきれいめコーデに。ダウンの素材感やシルエットによっては、ドレスアップしたスタイルでも違和感なくマッチします。ワンピース×ダウンはAのラインが生まれるので、スタイルアップ効果も期待できちゃいます。ドレッシーな場面にも対応できるキャメルダウンできれいめコーデを作りましょう!

 

The following two tabs change content below.
mamiko

mamiko

可愛いものとハッピーなものをこよなく愛しています。 アパレル販売、ヘアメイク、美容部員、エステティシャンを経て現在はファッションや美容などの女性向けの記事を執筆するライターとして活動中です。 キュンとするものだけを集めて暮らしています。