自転車通勤したい女子必見♪ 押さえておきたいコーデのポイント4つ

健康志向の高まっている昨今、自転車通勤の方がどんどん増えています。自転車で通勤すると朝から運動できて、気分も快適! 憂鬱だった満員電車ともオサラバできちゃいます♪
しかし、いざ自転車通勤するとなると、服装に困ってしまう方も多いのでは?
今回はそんな方の為に、押さえておきたいポイントを4つご紹介いたします♡
 

自転車通勤コーデのポイントその① まずは「靴」を用意しよう!

自転車に乗る際のヒール靴は怪我のもと。特にピンヒールなど細めのヒールは危険なので避けるのが吉です。そこで用意しておきたいのが、スナップのようにオフィスコーデにも似合うきれいめデザインのスニーカー。
履きなれたスポーティーなスニーカーで通勤したい場合は、パンプスなどを勤務先のロッカーに保管しておき、履き換えるようにすれば安心ですね。

自転車通勤コーデのポイントその② 軽くて風を通さない「ダウンジャケット」が大活躍

ダウンジャケットは軽量なのに風を通さず、動きやすいので自転車通勤にピッタリ。寒さが厳しくなるこれからの季節、ぜひ揃えておきたいアイテムです。
キルティング縫いのデザインなら、きれいめ通勤コーデにも馴染み、機能性とオシャレの両方が手に入ります。

自転車通勤コーデのポイントその③ 「マフラー」で首元まできちんと防寒!

自転車に乗ると、首元から入る空気が予想以上に冷たく感じます。マフラーでしっかり防寒対策しておけば、下手に重ね着するよりずっと暖かいですよ♪
ロングタイプのマフラーは、タイヤに絡まると大惨事になりかねないので、スナップのようにぐるぐる巻きにして、短く結んでおきましょう。

 

自転車通勤コーデのポイントその④ 「ヘア」はすっきりまとめて快適に♪

朝から頑張ってサラツヤヘアに仕上げても、自転車で風に吹かれ、会社に到着した頃にはボサボサ…。なんてことはよくある話。ロングヘアの方は、すっきりまとめ髪で通勤するのがベターです。
運転中に髪が視界を邪魔して「うっとうしい!」といったことも無く、ノンストレス♪ 快適な自転車通勤ライフを送れそうですね。

The following two tabs change content below.
AMO

AMO

ショップ販売員の経験を活かして、ファッション関係のライティングを中心に活動中。新米主婦でもあります。 最近は和服に目覚めて、着付け教室に通うのが楽しみのひとつ。 “好き”と“トレンド”の両方が叶う、着る人がハッピーになれるコーディネートの提案を目指しています♪