ディフュージョンラインの意味|ファッション用語

高価なブランドの商品を広く市場に流通させることを目的として作られるのがディフュージョンラインです。ディフュージョンブランド、セカンドラインと呼ばれることもあります。コンセプトはそのままに、コストカットなどを行うことで一般に買い求めやすい価格設定を実現しています。

The following two tabs change content below.