暑い夏にぴったり♡ ひんやり涼しげな『シャーベットコーデ』はいかが?

例年より暑いと言われている今年の夏。毎日厳しい暑さが続き、バテ気味になっていませんか?
そんな夏だからこそ、見た目にも涼しげな『シャーベットコーデ』はいかかでしょう。シャーベットのような “淡い色使い” と “透け感のある素材” を使うことで、見た目−3℃のコーディネートが叶います♪
フェミニンやきれいめなど、様々なテイストに合わせられるのでコーディネートの参考にしてみてください。
今年の夏はシャーベットコーデで涼しく夏を乗り切りましょう♪

Tシャツが主役のシンプルコーデは淡いカラー使いがカギ

優しいラベンダー色とホワイトの組み合わせがフェミニンなイメージを醸し出していますよね。
Tシャツをショート丈をチョイスすることで目線が上に向き、またウエスト位置も上がるのでスタイルアップ効果も期待できます。
シンプルなコーディネートだからこそ、色使いを楽しみたいところ。
サングラスなどの小物選びも、お洋服の色味が引き立つように控えめなカラーにするのがコツです。

トレンドのガウチョパンツもシャーベットカラーで周りと差をつける

こんなにフェミニンな色使いを楽しめるのも女性ならではの醍醐味ですよね♡
“スカートと同じ感覚” でガウチョを着こなせば、ちょっと挑戦しにくいかな? と思っていた色物ガウチョも取り入れられそうです。
トップスの色使いもボトムの色を一部でも入れれば、全体にまとまりが出てきます。
シルバーのウエッジソールはどんなシャーベットカラーにもばっちり合うので、買い足しリストに加えてみてはいかがでしょうか?

白チュールスカートは暑い夏にぴったりの涼アイテム

透明感があるチュール素材のスカート。
着ても見た目も涼しい、まさに夏にぴったりなアイテムなのです。
その中でも白をチョイスすれば、トップスはどんな色を持ってきても涼しげなイメージを壊すことなく着こなすことができます。
モデルさんのようにノースリーブのシャツを前縛りして着るとウエストの細見え効果も期待できそうです♪

大人めコーデにはシャーベットカラーと “抜け感” もプラスして

爽やかなブルーのトップスは襟周りが大きく開いているので、鎖骨やうなじが見えることで抜け感と大人の色っぽさを感じさせますよね。
過度に露出はしないけど、女性らしさを出すポイントを忘れないのが大人めコーデの鉄板。
あえて黒をスパイスとしてコーディネートに入れることで、ブルーとホワイトの涼感が一層引き立ちます。

いかがでしたか?
色使いを工夫するだけで、お手持ちのアイテムでできるシャーベットコーデ。
まだまだ続きそうな猛暑を、ひんやりと過ごしてみてくださいね。

The following two tabs change content below.

CHISATO

ショップ販売員として6年、レディスアパレルのデザイナー・営業職として4年の合計10年間ファッション業界に携わる。接客、企画、他企業へのブランド・製品PRなど、様々な経験を積んできました。 現在はライターとして活動。