オシャレなプレママさんのためのマタニティーコーデ13選

約10か月。プレママさんにとっては、大切な赤ちゃんと一緒に過ごす大切なマタニティー期間です。
着たい服を着られない、とお悩みのプレママさんも多いようですが、何かと気苦労も多いマタニティー期間、おしゃれを我慢せずにステキなマタニティーコーディネートを楽しめたら良いですよね♪
最近ではマタニティーフォトを撮影するなど、妊娠期間中を赤ちゃんとの思い出として残す方も多いようです。

今回は、そんな大切な時間を、もっと楽しく過ごせるようなマタニティーコーデをご紹介いたします。
生まれてくる赤ちゃんのために準備をすることも大切ですが、まずはママさんが毎日を楽しく過ごすことがお腹の赤ちゃんも嬉しく感じるのではないでしょうか♪

妊婦さんにはやっぱり楽ちんなマキシワンピで

普段の生活では、お腹や体調に負担をかけない、リラックスできるお洋服が一番ですよね。特にマタニティウェアーではなくても、マキシワンピならぴったりなものがたくさんあります。出産後も着られるのが嬉しいですよね。
ただし、あまり裾の長いものは階段などで危険ですので、足首より上くらいの長さのものが良いでしょう。
足元にはスニーカーをチョイスして動きやすく。スポーティーな仕上がりも可愛いコーディネートです。

少しタイトめなワンピでお腹を強調するマタニティコーデ♪

妊娠初期には、太って見えてしまう危険性がありますが、お腹が大きくなってきたら、お腹を強調した服装を楽しめるのもこのマタニティー期間の特権です♪
愛しいお腹を自分でも確認しながら、お出かけできるのはとても幸せな時間ですね。もちろん、お腹への圧迫があると良くないので、ストレッチ素材のものがおすすめです。

オールインワンでお腹をスッポリ包むマタニティコーデ

特に夏の妊婦さんは、暑さに悩まされると思います。体温が上がるので薄着をしたいものの、やっぱりお腹周りは守りたいと感じるのが母心ではないでしょうか。
お腹をスッポリ包むオールインワンなら、お腹を守りながらカジュアルでガーリーなコーディネートを楽しめます♪

オフィスでは、キチンと見えるタイトなパンツでマタニティコーデ

働く妊婦さんにとっては、オフィスでの服装も悩みの一つではないでしょうか。スウェット素材で出勤できたら良いですが、そうもいかないのが現状です。
一見ピッタリときつそうなパンツでも、ウェストがゴムのストレッチ素材のマタニティウェアも多く登場しているので、キチンと見せる場では1枚あると便利ですね。

ママの優しさを醸し出す素材でリラックス

妊娠すると、顔つきが優しくなると良く聞きます。
そんなママの優しい表情をより一層引き立ててくれそうなマタニティコーデですね。柔らかな素材と優しい色合いでリラックスした1日を過ごせそうです。

ライター:みみっぺ