着太りして見えない♡ 好感度と細見えの両立が叶う“ふんわりニット”着こなしテクニック

ふんわりニットは可愛いくて好感度も高く見えそう♡ でもいざ買って着てみると、太って見えてサマにならない……なんてことはありませんか?
そんなお悩みを解決すべく、ファッショニスタのコーデをお手本に細見えのコツをご紹介します♡

パステルカラーのニットは、落ち感素材のプリーツスカートを合わせて縦長ラインを強調すれば、細見えが叶います♡

パステルカラーのニットは膨張して見えるので着太りして見えがち。そんな時は、落ち感素材のボトムスですっきり見せましょう。特にスナップのようなプリーツ加工を選べば縦長ラインで細見えが叶います。ロング丈ならなお縦長を強調できますね。
モデルさんのようにヘアスタイルをアップにすれば、タートルネックも顔まわりがスッキリ見えスタイルよく見えます。黒の靴やバッグを合わせれば、淡いトーンのコーデが引きしまって見えますよ♡

Vネックニットはデコルテがきれいに見えて大人っぽい♡ 首まわりがスッキリ細見えします♪

コントラストの強いコーデが苦手なひとも、淡いトーンのグレーなら、暗い色に偏りがちな冬コーデにさりげない抜け感を演出してくれます。これなら甘くなりすぎずに柔らかい雰囲気を楽しめますね。
Vネックは顔まわりをスッキリ見せてくれるのでニットコーデが太って見えません。モデルさんのように髪をアップにすれば、さらにスッキリ感が強調できます。
大人っぽい雰囲気を演出してくれるので、オンオフ問わず着まわせますよ♪

赤いストールで縦長ラインを強調すればコーデが引き締まって見え、着痩せ効果が期待できます♡

スッキリ見えの叶うVネックニット。「露出が気になる」という方にはシャツの重ね着がおすすめです。首まわりに奥行きが出せるのでこなれ感もアップ♡ カジュアルなデニムスタイルも、シャツがきちんと感を演出してくれるので大人っぽく着こなすことができます。
さらに細見えを狙うなら、モデルさんのようにストールを掛けて縦長を強調しましょう。特にスナップのような薄い色のコーデには、赤のストールをあわせることでコーデがパッと華やかに見栄えし、全体を引き締めて見せてくれますよ♡

ふんわりニットカーディガンは、ロング丈を選べば旬顔と細見えの両立が叶います♡

ふんわりニットカーディガンは、短い丈だとボトムスの露出が増えてのっぺり見えてしまいます。ロング丈なら今っぽく、羽織るだけで縦長ラインが出せます。これなら中に着る服を選ばないので失敗なく細見えが叶いますね。
アウターが淡い色のぶん、中のコーデは暗い色で引き締めることでコーデの完成度が高まります。モデルさんのように黒のロングパンツなら縦長が強調されます♡
差し色に赤のスニーカーを合わせて、上級者見せコーデに格上げしたモデルさんのテクニックはさすがですね!

The following two tabs change content below.

しずるん

10年以上アパレルのネット通販会社に勤めていました。昔から服が大好きで、色々な雑誌でトレンドをチェックしています。 CUBKIライターとして成長を重ねながら自分の経験や持っている情報を皆さんに楽しくお伝えできるようにがんばります(^O^)/ よろしくお願いします♡