トレンドの“ハイウエスト”で簡単に細見え&スタイルアップ! 体型カバーもできちゃうジーンズとワイドパンツの着こなしテクニック3選♪

一見着こなしが難しいと思われがちな“ハイウエスト”が、実は今じわじわとブームになりつつあるんです!
「気になるお腹まわりやヒップが目立って、スタイルのよい人しか着こなせない」と思われているハイウエストですが、コーディネート次第では簡単にスタイルアップできるお役立ちアイテムなんです。 トレンドのロング丈アウターを合わせたり、ウエストにポイントを持ってきてお腹まわりをカバーしたりと、ポイントをおさえた着こなしでぐっと細見え&スタイルアップできちゃうんです♪
最近は、ワイドからテーパードまでさまざまなシルエットのパンツがハイウエストで登場! 中でもワイドパンツとデニムは、この春絶対おさえておきたいトレンドアイテム。
今回は“ハイウエストで細見え&スタイルアップ効果も抜群の、ジーンズとワイドパンツの着こなしテクニック”を3つご紹介します。

トレンチコートでつくる縦長のIラインでさらにスタイルアップ! デニムonデニムコーディネート♪

ハイウエストのジーンズにデニムシャツを合わせてトレンチコートを羽織った、デニムonデニムコーディネート。
腰回りがゆったりしたハイウエストのテーパードパンツは、気になる太ももやお尻周りをカバーしてくれるのが嬉しいアイテム◎ でも逆に着太りが気になるアイテムでもあります。
そこでおすすめなのが、ロング丈のアウターを羽織るスタイル。腰回りをカバーしながら縦長のIラインをつくることで、すっきりとしたシルエットに仕上がるんです。もう少し暖かくなってきたら薄手のロングカーディガンに羽織りを変えても◎
今季のデニムonデニムは、あえて色の違うデニム同士を合わせてコントラストをつけるのがトレンド。
シャツをウエストINすれば、足長効果も抜群です!
シルバーやホワイトなど明るいカラーの小物で季節感をアップさせた、この春おすすめのトレンドスタイルです。

無造作なウエストINで体型カバーと“こなれ感”が同時に叶う♡ レトロなリラックススタイル♪

グレーのワイドパンツにピンクのハイネックニットを合わせた、リラックススタイル。
ゆったりとしたシルエットのワイドパンツは、上半身をコンパクトにまとめてバランスよく着こなすのがポイントです。ウエストINしたり、ショート丈のトップスを合わせたりするのが◎
モデルさんのように前中心だけをウエストINすると、気になるお尻や腰の張りをカバーできるので、細見え効果が抜群なんです! 無造作なウエストINで“こなれ感”もアップ! ハイウエストならさらに足長効果も演出できちゃうんです!
大人っぽいくすみピンクとホワイトのシューズで春を先取り♪
ピンクはグレーと好相性♡ マニッシュなコーディネートにガーリーさをプラスしてくれるカラーコーデなんです。
ハイネックやタック入りパンツなどどこか懐かしさを感じさせるアイテム同士の組み合わせが、レトロで今年らしいコーディネートです。

ウエストリボンで気になるお腹をカバー◎ ちょっぴりモードなエレガントスタイル♪

ストライプ柄のガウチョパンツにケーブル編みのセーターを合わせた、エレガントスタイル。
半端な丈感とゆったりしたシルエットのガウチョパンツは、「ぺたんこシューズだと着こなせない」とお悩みの方も多いはず。でも今季多く登場しているハイウエストなら、スタイルアップが簡単にできちゃうんです!
トップスをINした時に気になるポッコリお腹も、ウエストリボンがオシャレにカバーしてくれますよ。気になる方は、ウエストにディティールのあるデザインを選んだり、スカーフや太めのベルトを巻くのもおすすめです。
さらっとした素材感でホワイトのストライプがポイントのガウチョが、ダークカラーのコーディネートに軽やかさをプラス。ほどよくモードな着こなしは、今すぐマネしたくなるスタイルですね。
足元は明るいグレーで“抜け感”をプラスし、ハットで上半身にポイントを集めた、スタイルアップコーデ術もぜひ参考にしたいです。

The following two tabs change content below.

AKINA

服飾大学でファッションの基礎と表現方法について学ぶ。 卒業後、アパレルメーカーでデナイナー職に就き、ボトムスとデニム製品を中心に企画デザイン。モデルコラボ商品なども担当する。 現在は子育てに奮闘中。