賢いおしゃれさんはみんな知ってる! 正しいセール時期&セール時の服装&マナー

最終更新日: 2024/02/14
※本サイトの情報は作成(更新)日時点のものです。最新の情報とは異なる場合があります。 / 本サイトのリンクより商品を購入した場合、売り上げの一部が#CBK magazineへ還元されることがあります。

ファッションアイテムを賢くゲットするために活用したい、バーゲンセール。
でも、セールの開催時期や、マナーについて本当にちゃんと理解していますか?

今回はバーゲンセールの、知ってて得する情報をご紹介します!

どうしてセールは開催されるの?

売り手から見ると、商品はなるべく高く買ってもらいたいはず。

それなのに安売りのバーゲンセールが行われるのは、「その商品を置いておく場所がない! 」からです。
たとえば、春物が出まわる時期なのに、冬物で場所が占められていると春物が置けません。だから冬物は安く売ってしまう、というわけですね。
そのため、バーゲンセールは基本的に「シーズン終わりの商品」ばかりとなります。だからセールは春夏秋冬の終わりに行われます。
もちろんこれはあくまでもファッション業界における「春夏秋冬」なので、セール中に買ったものを、そのシーズンに着るのももちろんOK。

また「比較的暖かい冬だった」という場合にはセール時期が早まり、コートが安くなるなど、天候やトレンドの状況にも大きく作用されます。

具体的なセール時期は?

各季節の洋服のセール時期は、だいたい以下のようになります。
ショップや、各デパートやサイトによっても違いますが、「季節のものを売り切る! 」というセールの性質上、そこまで大きくずれないはずです。


春物:4月下旬~ゴールデンウィーク
夏物:6月中旬~7月末
秋物:10月末
冬物:12月~1月末


セールで狙うべきものの基本:シルエットやカラーがベーシックなものをチョイスせよ!

セールの商品は基本的には、シーズン終わりのもの。そのシーズン中に着ないならば、次のシーズンまでに持ち越しということになります。

シルエットやカラーがトレンドすぎるものだと、せっかく買ったのに、次回のシーズンで「流行遅れ」となってしまうリスクが。セールではトレンドに左右されない、シルエットやカラーがベーシックなものをチョイスするようにしましょう。


・トレンド感の強いもの→シーズン初めにプチプラブランドでゲット
・ベーシックなもの→シーズン終わりにセールでゲット


これがお財布に優しく、いいお洋服を手に入れる鉄則です♪

スナップにあるような、ベーシックなTシャツはセールでも狙いたいものの代表です。事前にどのようなものがほしいか、イメージしてから行きましょう。

セールで狙うべきもの1:コートなど長く着られるもの

コートなどのアウター、「質の良い物を長く着たい」ものは、セール時期を狙ったほうがいいでしょう。
アウターは、素人でもダイレクトに質がわかることが多いです。
布の面積も大きいし、着心地も素材の善し悪しで大きく左右されるからです。

定価ではなかなか手が出せない憧れのあのブランドも、セール価格で手に入れましょう。

セールで手に入れるべきもの2:パンプス、ブーツなどの靴

靴は普通に買うと結構高くつくアイテムですよね。大きな流行り廃りが少ないので、セールで安くなった時に買うのがお得です♪
ブーツなど、毎年使える形のものはセール時期に買って、次の年も持ちこすのもOK。

セールで狙うべきもの3:オールシーズン着られるもの

オールシーズン着られそうな洋服も、セールでゲットしておきましょう。
特に春物と秋物は、それぞれの季節で着られるものが多い!
だから春物のセールなら「秋物として着られないか?」、逆に秋物のセールなら「春物として着られないか?」を考えて選ぶようにしましょう。
その他にも、季節に関係ないファッション小物をざくざく手に入るはずです!

セールで狙うべきもの4:シャツやテーパードパンツなど、仕事でも使えるもの

シャツやテーパードパンツなど、オフィスコーデに使えるものはセールで安くゲットしてしまいましょう。クタッとしたものを使いまわすよりも、セールで安くなる度に新らしいものに新調するのがベターです。
プチプラブランドを使いまわすのも良いですが、それなりのブランド物は、やっぱり気分が上がるものです♪

セールで狙うべきもの5:万能に使えるグレーアイテム

セールの鉄則は万能に使えるアイテムをGETすること。特におすすめなのは中間色のグレーアイテムです。差し色をしてニュアンス感を出したり、こなれたワンカラーコーデにまとめたりと、マルチな使い方ができますよ。

セールで狙うべきもの6:シンプルで合わせやすいアクセサリー

セールに行く際は、洋服だけではなくアクセサリーにも注目しましょう。シンプルなアクセサリーは着用する機会が多いため、セールで購入するとコスパがいいですよ。普段は手が届かないブランドアイテムをこの機会にGETするのもアリです。

セールで狙うべきもの7:意外と見逃しがちな下着・インナー類

セール期間は下着ショップも要チェック。買い替えのタイミングを逃しがちな下着・インナー類こそ、セールでお得にそろえましょう。割引価格で買えるため、いつもは着ないデザインに挑戦するのも◎。

セールで狙うべきもの8:一つは持っておきたい上質なバッグ

セールはボーナスの時期と重なることが多いため、ご褒美プライスのアイテムにも手を伸ばしやすいですよね。たとえば、長く愛用できる上質素材のバッグを手に入れるのもいいでしょう。質のいいバッグが一つあると、デイリーコーデを一気に格上げできます。

 

スナップのバッグのブランドは>>Louis Vuitton(ルイ・ヴィトン)
>>Louis Vuitton(ルイ・ヴィトン)を楽天市場で検索する(AD)

セールに着ていくべき服装は?

着用アイテム詳細

先に言っておきますが、セールには戦争のような面があります!

「さっき目をつけていたアレ、少しいない間に誰かに取られちゃった……」
「試着したいけど、試着室が人でいっぱい!」
なんてこともしょっちゅう。

泣きを見ないために、以下のことを守りましょう。


・事前に回るショップを決めて、フロアガイドで確認しておくこと
・両手が空くように、ショルダーバッグなどで行くこと
・動きやすい靴を履いていくこと
・スナップのような、試着しやすい服装(脱ぎ着しやすい服装)でいくこと


また、いくらセールで安いとは言っても、「不要なものは買わないこと」も重要です。セールは戦争とは言っても、他の人たちは戦友のようなもの。あなたが「いらないのに買っちゃった~」という商品は、誰かが「喉から手が出るほどに欲しい! 」商品なのかもしれませんからね。「自分にとって不要なものは買わない」というのは、他の人に対してのマナーでもあるってこと!

 

いかがでしたか。
正しいセールの情報を知って、いざ、参戦です!

 

2016年3月4日 公開
2017年2月23日 mamiko 更新
2022年12月1日 山本茉莉 更新

>>楽天会員限定の高ポイント還元サービス「楽天スーパーDEAL」もチェック♪(AD)

ランキング

  1. 40代・50代もジーンズをおしゃれに着こなせる! 若作り感のない大人のデニムコーデ25選♪
  2. 【40代50代のコーデ・ファッション】人気の記事ランキング
  3. 【40代50代・ディズニーの服装30選】動きやすくておしゃれ! 大人コーデのポイントを伝授♪
  4. 【4月のディズニーコーデ30選】動きやすい&体温調整できる! 大人の春ディズニーの服装
  5. 「40代50代ママ」の洋服はどこで買う? 通販OKなおすすめブランド&おしゃれコーデを大特集♪
  6. 40代・母親「高校説明会」の服装|画像でわかるコーデのポイント
  7. 【野球観戦コーデ25選】初めての人向け! おしゃれで快適な野球の服装【春】
  8. 40代50代にこそ厚底スニーカーがおすすめ! 大人に似合うブランド&着こなし方♪
  9. 【ジレのコーデ34選】ジレに合うアウター・インナー・着回し方
  10. 【毎日更新】#明日のコーデ|最新まとめ
  11. 【保護者会コーデ24選】服装どうする? 公立校&私立校の両方を解説!
  12. スニーカーで着るワイドパンツ、丈はどのくらいがいい? 丈の決め方4パターン
  13. デニム(ジーンズ)に合う色|おしゃれな15配色【画像つきで徹底レクチャー】
  14. ハーフジップの中に何着る? コーデがうまくいく「ベストなインナー」
  15. 【50代×ユニクロ27選】おしゃれな人はこう着てる! 画像でわかるコーデのポイント
  16. 50代、明日のコーデはこれがオシャレ♪ 服を選ぶのがめんどくさい人のためのお手本コーデ【4月6日春】
  17. クロップド丈ニットのインナー、なに着る? お腹を出さないコーデのコツ
  18. おしゃれな40代50代の「ハイブランドバッグ」。リアル愛用品を徹底調査!
  19. 2024年らしいデニムジャケットコーデって? 今っぽいポイントを徹底伝授!
  20. 50代、明日のコーデはこれがオシャレ♪ 服を選ぶのがめんどくさい人のためのお手本コーデ【3月16日春】