有名モデルも愛用♪ “ハイカットコンバース”のはきこなし術を、人気ファッショニスタのNa2pooさんに学ぶ!

最終更新日: 2016/12/13 by #CBK編集部

スニーカーブームの今、さまざまなスポーツブランドに注目が集まっていますが、定番でずっと人気がおとろえないのが“コンバース”! なかでも“ハイカット”は、有名モデルも多数愛用しているデザイン♪
足首までかくれるハイカットコンバースは、ポイントを押さえれば“こなれ感”がグンとアップしちゃうんです! トレンドのワイドパンツや膝下丈スカートとも好相性◎ カラーも豊富にラインナップされているので、ぜひ自分らしい1足をおしゃれにはきこなしたいですよね。
今回は“ハイカットコンバースのはきこなし術”を、CUBKIの人気ファッショニスタNa2pooさんのコーディネートを参考に5つご紹介します。

女性らしいワイドパンツをカジュアルダウン◎ 甘辛MIXスタイル♪

ブラックのニットにペールピンクのワイドパンツを合わせて、刺繍入りのスカジャンを羽織った、甘辛MIXスタイル。
裾の広がっているワイドパンツには、華奢すぎるパンプスよりもスニーカーが好相性◎ すっきりとしたデザインのハイカットコンバースが好バランスなんです♪
アウターに合わせてブラックで引きしめているのが◎ 女性らしいペールピンクのワイドパンツを、ほどよくカジュアルダウンしていますね。
ボーイッシュでやんちゃなイメージのスカジャンに、ピンクのボトムスを合わせて甘辛MIXしているのがとってもおしゃれ♪
季節感を盛り上げるケーブルニットのクラッチバッグもポイントの、お手本コーディネートです。

赤のコンバースをポイントに◎ クリスマスシーズンにもぴったりのアメカジスタイル♪

ノルディック柄のセーターにボーイフレンドジーンズを合わせて、ランチジャケットを羽織った、アメカジスタイル。
ハイカットコンバースはローカットよりもややボリューム感があるので、細身のジーンズを合わせるのが好相性。アンクル丈で足首をチラ見せしているのも◎ フレイドへムでトレンド感もグンとアップ!
セーターの柄にリンクする赤のコンバースが、コーディネートのよいアクセントになっていますね。
レトロ感ただようノルディック柄セーターに赤のポイントが、クリスマスシーズンにもぴったり◎
ランチジャケットでメンズライクにしっかり防寒すれば、さらに気温が下がるこれからの季節にも対応できますね。
ボーイッシュなコーディネートに赤のコンバースで女の子らしさをちょい足しした、ハイカットコンバーススタイルです。

淡色コーデをブラックのコンバースで引きしめて◎ ストリートMIXスタイル♪

ペールピンクのニットにホワイトスキニーを合わせて、デニムコートを羽織った、カジュアルスタイル。
ディープなインディゴカラーのデニムコートに合わせて、ブラックのコンバースで全体を引きしめているのが◎ ぴったりとしたスキニージーンズですっきりと着こなしているのも、好バランスです。
ホワイトは、はっきりとしているよりもややクリーム色をチョイスする方が、暖かみのあるスタイルに仕上がって冬にはおすすめ。
今季トレンドのペールピンクで、女性らしさをプラスしているのも◎
キャメルカラーのキャップが、ストリートなアクセントになっていますね。
コートはめずらしいデニム素材でちょっぴりまわりに差をつけた、ワンランク上のカジュアルスタイルです。

カーキ色コーデに軽やかさをプラス◎ ホワイトコンバースのミリタリーMIXスタイル♪

ロゴ入りのスウェットにカモフラ柄のタイトスカートを合せて、カーキのMA-1を羽織った、ミリタリーMIXスタイル。
ミリタリーなカモフラ柄のスカートに、ホワイトのコンバースを合わせて軽やかさをプラス◎ 膝下丈のスカートに合わせて、ソックスで足の肌見せ分量を調整するオシャレテクはぜひマネしたいですね。
カジュアルなスウェットを、レディなシルエットのスカートで大人っぽくシフト。ハイウエストでINすれば、スタイルアップ効果も抜群!
インナーとシューズに合わせたホワイトのキャップで、縦長のIラインを強調すれば効果も倍増です。
カジュアルな素材感のロゴ入りクラッチバッグも、コーディネートと好相性◎
全体をカーキとホワイトに統一してまとまりと爽やかさをアップさせた、ぜひ参考にしたいカラーコーディネートです。

スポーティなスウェットパンツとも好相性◎ 大人カジュアルスタイル♪

グレーのタートルネックセーターにネイビーのスウェットパンツを合わせて、キャメルのチェスターコートを肩掛けにした、大人カジュアルスタイル。
カジュアルなコンバースは、スウェットパンツとも好相性。スポーティすぎるデザインのスニーカーより、華奢なコンバースでタウンユースにシフトするのが◎
トレンドのリブニットは、ボリューム感のあるタートルネックで小顔効果もアップ! 防寒対策もばっちりですね。
チャコールグレーのリュックで、ボーイッシュに仕上げているのも◎
アウターは大人っぽいチェスターコートで、カジュアルすぎないように調整しているのも好バランスです。
スポーティなスウェットパンツをはずしにして“こなれ感”をアップさせた、ぜひマネしたくなるコーディネートです。

The following two tabs change content below.
AKINA

AKINA

服飾大学でファッションの基礎と表現方法について学ぶ。 卒業後、アパレルメーカーでデナイナー職に就き、ボトムスとデニム製品を中心に企画デザイン。モデルコラボ商品なども担当する。 現在は子育てに奮闘中。