トレンドのシャギーニットの“太って見えそう”を解決! スタイルアップコーデ例

最終更新日: 2017/07/20 by watabe

ふわふわの毛が特徴のシャギーニット。シンプルなデザインでも、存在感抜群のアイテムです。でも、シャギーニットって膨張して見えそう……と思っていませんか? そんな不安を解決するスタイルアップの着こなしをご紹介します。
この冬のニットコーデをワンランク上にするならシャギーニットがおすすめですよ♪

ライン入りデザインのシャギーニット×スキニーパンツでスタイルアップを♪

ホワイトにブラックのラインがスタイリッシュなシャギーニット。シャギーニットの中でも、特に膨張して見えそうなホワイトですが、ブラックのラインに目が行くので、ほとんど気になりません。ゆるめのシルエットに、短めの着丈がスキニーパンツと相性抜群! シューズもヒールのあるブーツを合わせることで、全体的にメリハリが出てスタイルアップして見えます。

ふわふわのシャギーニット×ロング丈コートで作る縦長シルエットコーデ♪

トレンチコートのインナーに着たグレーのシャギーニット。シンプルな無地でも、ふわふわとした質感が、可愛くておしゃれな印象に。ボトムスは細身のパンツをロールアップ。足首を見せることで、足長効果が得られます。一方、アウターは、ヒザ下まであるロング丈トレンチコートを羽織って、縦長効果を演出しています。

グレーのシャギーニットは、ライダースジャケットで引き締めコーデ

キレイなブルーのスキニーパンツにシャギーニットを合わせたコーデ。ジャストサイズのシャギーニットはどんなボトムスにも合わせやすいのでおすすめです。レザーのライダースを羽織ることで、ぼやけがちなシルエットをピリッと引き締めています。そんなライダースに合わせて、バッグとシューズもブラックに統一。クールな大人のスタイルになっています。

Vネックのシャギーニットなら、ワンアイテムでスッキリ見えが叶う♡

グレーのシャギーニットに、ブラックのロングコートを羽織ったコーデ。首元がキレイに見えるVネックのシャギーニットは、細見え効果も大です。ボトムスには、さりげない柄入りのアイテムを合わせて、おしゃれな印象に。足元は、レースアップシューズにソックスをプラスすることで、適度な肌見せをすれば重たくなりませんよ♪

ホワイトのシャギーニットもVネックのおかげですっきりと見えます。淡い色同士を合わせるときはウエストインでバランスを整えるのをお忘れなく!

上半身をコンパクトにまとめてシャギーニットをガーリーカジュアルに着こなす♡

ボリュームの出やすいシャギーニットは、上半身をコンパクトにまとめて着ると膨張して見えません。スタイルをよく見せたいなら、トップスはボトムにインして着こなすのがベター。足長効果も期待できます。
MA-1を羽織れば、シャギーニットの甘さをカジュアルダウンしてくれるのでガーリーMIXなコーデが完成します。

黒のシャギーニットをチョイス! 色でスッキリ見せる

淡い色は、どうしても膨張して見えやすいカラー。モコモコとしたシャギーニットだと、素材感と合わさってなおのこと太って言えてしまう危険性は否めません。
ちょっとでも膨張を避けたいなら、ブラックを選ぶのも手です。シャギーニットならではの甘さはそのまま、大人っぽいガーリーさがプラスされますよ♪

ボトムに明るい色を持ってきて、上半身をスッキリ見せる

ボトムにホワイトなど、明るめカラーでコーディネートすると、下半身が明るいので上半身がスッキリ見えます。
スナップのように、ビビッドなブルーでも、ホワイトを合わせれば甘いフェミニンコーデに♡ パンツなら、きれいめな大人可愛いコーデになりますね。シャギーニットはコーデに程よい甘さをくれるアイテムです。

ダークトーンでまとめて、全身をスリムに見せる!

シャギーニットを着た上半身に限らず、全身をスリムに見せたいときは、暗めのトーンでコーディネートしましょう。アウターの色が明るいとメリハリが出て、体型がほっそり縦長に見えます。
プライベートのときだけでなく、お仕事にもおすすめのコーデテクです。

2017年2月27日 mamiko 更新
2017年7月20日 watabe 更新

The following two tabs change content below.
mamiko

mamiko

ヘアメイク、美容部員、エステティシャン、アパレル勤務を経て、現在はフリーライターとして活動中。美容やファッションなど女性向けの記事を執筆しています。 素敵だと思うのは、『年齢相応の美しさ、可愛さを大切にする女性』。