冬ワンピでまわりに差をつける! ワンランク上の着こなしテク

最終更新日: 2016/12/20 by #CBK編集部

冬でも女性らしさを忘れないコーディネートにするには、ニットワンピですよね。でもニットワンピだとみんなと同じコーディネートになってしまう……。ニットワンピは、小物や着こなし方を工夫してコーデしましょう♡
ワンランク上のニットワンピコーデで、冬のモテを制すのです♪

シンプルな無地ニットワンピは、柄物ストールでアクセントを

シンプルなニットワンピは小物使いで差をつけましょう。グレーのシンプルなニットワンピにチェック柄のストールを巻いて上品な大人の着こなしに。ストールを巻いていれば防寒にもなるし、おしゃれにも見えて一石二鳥です。無地のニットワンピには、柄ものを選ぶのがポイントです。ファーが印象的なバックもワンランク上のコーデを演出してくれます。

ケーブル柄ニットで大人可愛いワンピコーデ♡

シンプルな無地のニットワンピも使い勝手がいいですが、ケーブルニットにするだけでおしゃれ度がアップ! 落ち着いたカーキのニットワンピもケーブル柄があるだけで大人可愛いコーデになりますよね。
オックスフォードの靴に靴下で少し短めの丈のニットワンピでもバランスよく見えます。丈が短めのニットワンピは、バランスを考えてショートブーツやフラットな靴を合わせるのがおすすめです。
スナップのようにニット帽や伊達メガネなどの小物で遊び心をプラスするのもいいですよね♪

ニットワンピにダンガリーシャツをインしてカジュアルダウン!

ネイビーのシンプルなニットワンピの中にダンガリーシャツを着れば、きれいめカジュアルなコーデになります。スナップでは、ロングブーツを合わせたところもポイント。黒のロングブーツを合わせることで、全体が締まって見えるので大人っぽい雰囲気になりますよ。
ニットワンピ×シャツの重ね着は、冬に使えるコーデテクなのでレイヤードできそうなアイテムがあればどんどん組み合わせて着ちゃいましょう♪

流行のIラインワンピは、腰巻きコーデでスタイルアップを

大人っぽいベージュのロングニットワンピに濃い色のシャツを腰巻きにすれば、全身のバランスが良く見えます。流行りのIラインワンピは、バランスが取りづらいアイテムなので着てみてしっくりこなかったら腰巻きでスタイルが悪く見えてしまうのを防止しましょう。
また、ウエストマークすることでセットアップを着ているような印象になります。シンプルなIラインワンピに飽きたときにもおすすめの着こなしです。

The following two tabs change content below.
mamiko

mamiko

ヘアメイク、美容部員、エステティシャン、アパレル勤務を経て、現在はフリーライターとして活動中。美容やファッションなど女性向けの記事を執筆しています。 素敵だと思うのは、『年齢相応の美しさ、可愛さを大切にする女性』。