今年こそ「ライダースジャケット」デビューしちゃおう♡ 初心者さんでもうまくいく4つの着こなしポイント

最終更新日: 2016/12/27 by #CBK編集部

ライダースジャケットは「カッコいい女」を叶えてくれる憧れの定番アウター♪ レザーの光沢が高級感を演出してくれ大人っぽく着こなすことができるので、年齢層問わず長く愛用できる定番アウターです。
トライしてみたいけれど、こわく見えそうで手が出せずにいる人も多いのでは?
そこで今回は、初心者さんでもうまくいく、ライダースジャケットをおしゃれに見えるコツを教えます。
コツを覚えて、今年こそライダースデビューしちゃいましょう♡

「ブラウンのワイドパンツ×黒ライダースジャケット」で、“イイ女”に高見え!

定番のライダースを毎年同じ着こなしでは、コーデが古く見られてしまいます。「今年らしい着こなし」にアップデートして、コーデの鮮度をあげましょう。
ブラウンのワイドパンツならトレンド感満点!黒ライダースがメリハリを作ってくれ、上品なブラウンを“イイ女”に高見えしてくれます。
モデルさんのように白を挟めば黒ライダースも怖くならず、都会的に華やいで見えますよ。

 

「フレアスカート×黒ライダースジャケット」は、メリハリもあり今年っぽい♪ 派手色投入でまわりと差をつけましょう♪

黒ライダースは、基本どんなスカートとも好相性です。大人女子には糖度の高いレースやフレアも、カロリーセーブをしてくれ大人っぽく着こなすことができます。
アウターの合わせが難しいボリューミーなフレアスカートも、重心があがりスタイルアップ! ピリっと全体を引き締めてくれ、メリハリも生まれます。
冬に多くなりがちな黒コーデも、スナップのように1点派手色を投入すると見違えます。ボーダー柄で派手色の毒っ気を中和させると、初心者さんでもトライしやすいですよ♪

「デニム×黒ライダースジャケット」は、一歩先ゆく大人カジュアルに格上げしてくれます♡

定番のデニムも、ライダースジャケットを羽織れば「脱・みんなと同じ」が叶います。
モードな雰囲気と、引き締まった黒がカッコイイを印象付けてくれ、一歩先ゆく大人カジュアルに。
スニーカーだとロックな印象が強くなってしまうので、女っぽさを盛り上げてくれるパンプスが鉄板です。冬は肌見せしなくても、白ソックスを使えば同じ効果で抜け感が出せます。
モデルさんのように帽子やサングラスで目線を上にリードすれば、ぺたんこシューズもスタイルよく履きこなせますよ♪

「スウェットパンツ×黒ライダースジャケット」は、

リラックス感たっぷりのスウェットパンツも、黒ライダースジャケットを羽織れば高級感を演出してくれ、コーデが手抜きに見えません。レザーの光沢でダークカラーも重たく見えず、キリッと引き締まった印象に見栄えします。
寒くなればパーカの重ね着がおススメ!異素材どうしのレイヤードで奥ゆきが生まれ、都会的にこなれて見えますよ♡

The following two tabs change content below.
しずるん

しずるん

10年以上アパレルのネット通販会社に勤めていました。昔から服が大好きで、色々な雑誌でトレンドをチェックしています。 CUBKIライターとして成長を重ねながら自分の経験や持っている情報を皆さんに楽しくお伝えできるようにがんばります(^O^)/ よろしくお願いします♡