肌年齢を若くする『納豆』で美容に良い食事を♡

最終更新日: 2016/12/27 by #CBK編集部

顔のシミ・シワは、女性にとってとても気になること。美肌を保つための美容対策グッズが多く開発されていますよね。

でも、本当に大切なのは「肌年齢」なのです。肌年齢が若いと、肌に潤いが保たれ、シミ・シワを自然に防ぐことができます。肌年齢を若くすると言うと、なんだか難しい印象がありますが、実は『納豆』で美肌を叶えることができるのです。

何気なく食べていた『納豆』は、実はとってもすごい食べ物なのです!

c8ec0b01db118d38ec7e3c231a25e032_s

『納豆』で肌年齢を若く!

肌年齢を若くするために必要なのは酵母です。腸の活動を活発にし、肌に潤いを十分に蓄えてくれる効果もある『納豆』は、まさに美容のためにベストな食べ物なのです。。

大量に食べる必要はありませんが、毎日何らかの食べ方で食すだけで、肌の健康を保つことができます。

納豆はイソフラボンも多く、女性に嬉しい食材とも言われています。美肌と健康を両方対策できる理想の食材です。レパートリーを増やし、飽きずに続けることがポイントです。

美容効果を高める納豆の食べ方

肌年齢対策にピッタリの納豆の食べ方は『加熱をして食べること』です。

納豆を加熱するのはのは初耳という方もいるかもしれません。あまり知られていませんが「納豆汁」や「天ぷら」は、加熱した熱湯を美味しく食べられます。

「納豆汁」は、一般的な豚汁に、納豆を刻んで一緒に煮込んだ料理です。郷土料理として多く食されている地方では、子供も納豆を気にすることなく飲めるので、とても人気がある料理です。

「納豆の天ぷら」は、納豆を冷凍し崩さない状態で衣を付けます。食べる頃には納豆は熱で解凍され、おいしくいただくことができます。もし、大きすぎるようであればカットして調理してください。

一度食べるとクセになるので、納豆美容をお考えなら、ぜひ試してみてくださいね。

長持ちさせるための納豆の保存方法

納豆は特売で安くなっていることも多いですよね。毎日食べるなら、お得なときにまとめて購入しちゃいましょう♪

パック・カップのどちらでも効果は変わりません。封を開けないまま、冷凍庫で保存しましょう。解凍は冷蔵庫へ移すだけで可能です。冷凍にしておけば長持ちするので、安心してまとめ買いができます。

手軽な納豆美容は、芸能人やモデルさんも実践しています。
毎日食べるだけでも効果は期待できるので、簡単美容を意識するならぜひ取り入れてみてください。

The following two tabs change content below.
mamiko

mamiko

可愛いものとハッピーなものをこよなく愛しています。 アパレル販売、ヘアメイク、美容部員、エステティシャンを経て現在はファッションや美容などの女性向けの記事を執筆するライターとして活動中です。 キュンとするものだけを集めて暮らしています。