定番コートは「華色」使いがカギだった! いい意味で目をひく“ちょい足し”テクニック

最終更新日: 2017/01/08 by #CBK編集部

値の張るアウターは、トレンドアイテムよりも定番選んで、長く使いまわしたいですよね。

とはいってもロング丈アウターがブームの今年、中のコーデがどうしても隠れてしまいがち。そんな時は「華色」を取りいれることで、手っ取り早く今っぽく見せることができます。

配色のコツを覚えて、早速マネしてくださいね♡

「ダッフルコート」は上品見えするベージュと女っぽい赤のダブル使いで、学生のイメージを払拭しましょう。

ダッフルコートは学生のイメージが強いので、カジュアルよりもレディなコーデに合せると大人っぽく着こなせます。

モデルさんは、ベージュのガウチョパンツで上品な華やぎをオン。さらに赤のショルダーバッグを合わせて女らしさを底上げしています。サバ見えしうな組み合わせも、ダッフルコートがコーデのハズしとなり、ワンランクアップの着こなしに格上げしますよ♪

サバ見えしそうな「白ノーカラーコート」は、ラフなカーキワイドパンツで鮮度アップ♪

今年はノーカラーコートが大人気! 特に白は暗い色にまとまりがちな冬コーデが、瞬時に華やぐ魔法のカラーです。シンプルなデザインなので、意外と何にでもあうコスパ高アイテムです。

サバ見えしそうな白コートも、ラフなカーキとの組み合わせなら、まわりと差のつくワンランクアップの着こなしに格上げします。

モデルさんは今年トレンドのヒョウ柄バッグで感度の高さをアピール。全体がピリッと引き締まりおしゃれの腕前があがって見えます。少量でも効果が絶大なので、初心者さんでもトライしやすいですよ♪

「ピンクベージュコート」は、ボルドーとグラデーションすれば、糖度がセーブでき大人っぽい!

糖度たっぷりのピンクベージュコートは、ボルドーの組み合わせでグラデーションを作ると、甘さが軽減され大人っぽく着こなすことができます。

冬のショートボトムスには無難な黒タイツを合わせる人も多いですが、今年はニュアンスカラーのタイツに注目! お手軽に今年っぽくコーデの鮮度をあげることができます。

モデルさんはシューズもニュアンスカラーでコントラストを付けずにタイツと馴染ませています。目の錯覚で足長効果が期待できますよ♪

優等生な「ネイビーコート」にマスタードイエローを合わせればヘルシーな華やぎが手に入ります♪

グッドガールなネイビーのダッフルコートも、マスタードイエロー投入で一発逆転! 華やかにコーデが見違えます。

フェミニンなフレアスカートでも、ネイビーがきちんと感を演出してくれ、悪目立ちしません。メリハリも生まれ、全体のバランス感も良くなります。

赤やピンクが苦手という人でも、イエローなら色っぽくなりすぎず、ヘルシーな華やぎが叶います。カジュアル派さんにもおすすめカラーです♪

The following two tabs change content below.
しずるん

しずるん

10年以上アパレルのネット通販会社に勤めていました。昔から服が大好きで、色々な雑誌でトレンドをチェックしています。 CUBKIライターとして成長を重ねながら自分の経験や持っている情報を皆さんに楽しくお伝えできるようにがんばります(^O^)/ よろしくお願いします♡