旬の縦を強調するコーデって? トレンドシルエットの作り方

着痩せ効果が高いとされる縦長シルエットを意識したコーデ。トレンドのロングカーディガンやロングタイトスカートは、この“縦を強調するコーデ”にぴったりのアイテムです。

トレンド感もあり、スタイルアップも叶うこれらのアイテムを使って旬のシルエットを作りましょう♪

ロングジャケットがあれば、簡単に縦長コーデが完成する!

黒のタートルネックにデニムパンツのシンプルなコーデにロングジャケットを羽織ったスタイル。ロングジャケットはさっと羽織るだけで簡単に縦長シルエットになり、気になるお腹まわりや下半身を上手にカバーしてくれる優秀アイテムです。引き締め色の黒を部分的に使ってさらに着やせ効果を狙っていますね♪
足元はファー使いのフラットシューズで、トレンドもバッチリ押さえたおしゃれなコーデの完成です。

ロング丈のタイトスカートを合わせてレディなIラインコーデ

ロングタイトスカートも“縦を強調するコーデ”に欠かせないアイテム。中でも黒は合わせやすく着やせ効果も抜群です♪

グレーのシンプルなニットを合わせて大人上品な雰囲気に。スリットがあるので、ロング丈でも重くなりすぎませんね。シンプルなコーデですが、バケツバッグやキャスケットなど、小物で個性を出したおしゃれなコーデです。

モノトーンコーデを柔らかく♡ 白のロングカーディガンが使える!

モノトーンのシックなスタイルも白のロングカーディガンを羽織るとふんわりと女の子らしい雰囲気になりますね♪ 黒のタイトスカートに、足元も黒のスニーカーで揃えてIラインを作っているので、ビッグシルエットでもスタイル良く見えます。

難易度の高いロング×ロングの組み合わせを上手に組み合わせるのは今年真似したいファッションです♪

ロング丈ワンピは、ストンとしたシルエット&ウエストマークで縦長に

ロング丈のチェックワンピースを使った縦長コーデ。フレアスカートですが、広がりすぎないシルエットでウエストをマークすれば、すっきりとスタイルアップして着こなせます。

ショートブーツで少し素肌を見せているのも重く見えないポイントです。仕上げにベレー帽をかぶって、おしゃれなレトロファッションの完成です♪

The following two tabs change content below.
mami

mami

ヘアメイク、美容部員、エステティシャン、アパレル勤務を経て、現在はフリーライターとして活動中。美容やファッションなど女性向けの記事を執筆しています。 素敵だと思うのは、『年齢相応の美しさ、可愛さを大切にする女性』。