2017トレンド予測♪ 春デニムパンツはハイライズ、やや太め、短めレングスで決まり!

最終更新日: 2017/02/20 by watabe

ベーシックな定番アイテムも「今っぽい」スパイスが入り少しずつ変化するもの。そんなアップデートを少し取り入れることで、おしゃれ感がアップします。アラサー、アラフォー世代は、トレンドを追いかける時代から、シンプルでベーシックなコーディネイトはキープしつつ変化を見直す時代へとシフトすることで、格段に見違えるスタイルになるんです。今回は定番アイテムのデニムパンツをフォーカスし、長らく続いたスキニーデニムパンツから、次に使える「ハイライズ、やや太め、短めレングス」なデニムパンツを紹介します。

ハイライズでタック入りのマムズデニムパンツ

ウエストのタック入りで履きやすさも抜群なデニムパンツ。アラサー、アラフォー世代はおしゃれも着心地が重視ですね。タックがあるからセーターをウエストインしても着られるのがいい。ショート丈ブルゾンでバランスのよいコーデにしましょう。

テーパードシルエットのハイライズデニムパンツ

裾へスリムなラインを描くテーパード型デニムパンツ。スナップはオーバーブラウジングなブラウスとビスチェでビンテージミックスなコーデ。シルエットがきれいなパンツだから、パンプスを合わせてフェミニンに。人とは差がつく着こなしでおしゃれ格上げです。

セルフカットオフで短めレングスデニムパンツ

太く&短くなるネクストトレンドのデニムパンツですが、新調しなくてもクローゼットを見直してみてセルフカットするのもいいかも。カジュアル感いっぱいのデニムパンツも、スナップのようにノーカラーロングコートやレッドモヘアセーターのコンサバアイテムと合わせるときれいめなカジュアルスタイルが完成します。

太めなストレートシルエットできれいめキープ

スキニーデニムパンツのトレンドが長く続いた後に、新鮮なオーソドックスなデザインのデニムパンツ。前者のようにデザインに偏っていないから、ありのままの姿を楽しみたい。光沢のあるベロアニットトップスをイン、グレーパンプスで上品な大人きれいめカジュアルです。

The following two tabs change content below.

Lilac

某通信販売会社のファッション企画等を経験後渡英。フャッションジャーナリズムやグラフィックデザインを学ぶ。帰国後アパレルマーチャンダイジングに携わる。海外ストリートファッション、着心地のよいシンプルなものが好き。