定番のブラックスキニー♡ ワンランク上の冬コーデの作り方

最終更新日: 2017/02/14 by watabe

ブラックスキニーは、どんなアイテムにも合わせやすく、引き締め効果もあるのでとても重宝しますよね。

定番アイテムは、まわりと少し差をつけて着こなすのがおしゃれの鉄則♡ ブラックスキニーを使ってワンランク上の冬コーデに挑戦してみましょう♪

コーデにマンネリを感じている方のために、参考になるファッショニスタのコーデを厳選しました。

ニット×シャツのレイヤードコーデは、ブラックスキニーですっきり見えを狙う!

ロングシャツを使ったカジュアルコーデ。デニムと合わせる方も多いと思いますが、ブラックスキニーなら、下半身がスッキリ見えます
シンプルにニットと合わせるだけでなく、シャツとのレイヤードは旬のコーデです。シャツを替えるだけでも着こなしの幅が広がりますよ♪

チェックシャツ×ブラックスキニーで、大人のカジュアルコーデを

ブラックスキニーに同系色のチェックシャツでカジュアルに。そこにグレーのチェスターコートを合わせるだけで大人コーデになります。
ブラックスキニーを少しロールアップしているので、抜け感も出ています。重たくなりがちなブラックスキニーには明るい色のコートやトップスを合わせるとスッキリ見えます。

ブラックのワントーンコーデは、アウター&小物使いで差をつける

おしゃれ上級者のワントーンコーデ。
タートルネック、スキニー共にブラックで統一しスタイルアップ効果のあるワントーンコーデになっています。ブラックのヒールを合わせることで足が長く細く見えます。
この春も引き続き流行のMA-1を肩から羽織るだけにしておしゃれ度アップです。シルバーのバックがワントーンコーデのポイントに。

定番だからこそブラックスキニーに個性派トップスが映える♡

ブラックスキニーにブラックのトップスでもかっこいいですが、スナップでは少し遊び心のあるフェザー付きのキャミソールで女性らしさと個性が強調されています。フェザーで少しボリュームがあるので、ブラックスキニーがより細く見えます。Gジャンを合わせてカジュアルダウンすれば、個性派アイテムでも違和感のないコーデになります。
ブラックスキニーは定番だからこそ、個性の強いアイテムと合わせるのに便利です。

The following two tabs change content below.
mamiko

mamiko

ヘアメイク、美容部員、エステティシャン、アパレル勤務を経て、現在はフリーライターとして活動中。美容やファッションなど女性向けの記事を執筆しています。 素敵だと思うのは、『年齢相応の美しさ、可愛さを大切にする女性』。